キャンディーブーケでトリックオアトリート!!

ハロウィンネタが続きますがお付き合いくださいね♪

紙袋ピニャータとトリートバッグをご紹介しました。

ママプロライターのこやまあみです。

『キャンディーブーケ』

を今回はご紹介します。

 

キャンディーブーケとは

キャンディーやチョコレートなどをブーケのようにラッピングしたもの

引用:La Cerise

ということで、今回はハロウィンなキャンディーブーケを作ってみましょう♪

 

材料

・個包装になったお菓子 数種類

(パッケージがかわいいものがおススメなのでハロウィンパッケージのお菓子を今回使用しました。)

・太めのワイヤー(ペーパーストローや竹串などでも)

・マスキングテープまたはフローラルテープ

・ラッピング資材(クッキングシート、リボン)

・セロハンテープ

作り方

1、ワイヤーの先を少し丸くして、マスキングテープ、またはフローラルテープを巻く

2、ワイヤーにお菓子を貼り付ける

3、バランスをみながらまとめる

輪ゴムでもテープでもOK!

折り紙で作ったペーパーファンも飾りに入れても可愛いですよ♪

4、包装紙をくるくると巻き付けてリボンを付ける。

完成♪

複雑そうに見えますが、工程はとっても簡単です。

お菓子だけでなく、ミニアルミバルーンや造花、モチーフのついたピックなども一緒に束ねると誕生日のお祝いやちょっとしたプレゼントに…

クリスマスやバレンタインなどイベント時にも大活躍間違いなしですよ♪

それでも作るのはちょっと…という方はネットで購入することもできますので、ぜひ活用してみてくださいね♪

キャンディーブーケを探す。

こやまあみ

子どもは6歳の女の子と3歳になる男の子。時間を見つけてはお菓子作り、パン作り。バースデープランナー/petapeta-artアドバイザー/G + flower認定講師/UN-DECOR認定講師
BLOG http://fanblogs.jp/happymusicpartyimajin/

関連記事

  1. サンタクロース教育とクリスマスプレゼントの選び方

  2. 下処理を忘れないで!!松ぼっくりのクリスマスツリーを100円均一グッズで作る作り方

  3. ハンドメイドイン

    忙しいママさん必読 入園・入学グッズが揃う店&取り寄せもできるお役立ち情報

  4. ラーニングタワーで子どもと一緒に楽しくクッキング!!

  5. 神戸新聞子育てクラブ「すきっぷ」サイトオープン!!

  6. 渦の道の遊歩道

    【徳島】鳴門の渦潮を見に行こう!

  7. 中野市共催セミナー

    長野県中野市共催セミナー『ママのための創業セミナー お片づけのプロが教える企業のヒント』

  8. 【徳島】子育てママ交流の場に行ってみよう!

  9. 市販品で簡単!子どもと一緒にかくれんぼケーキ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




公式LINEはじめました!

友だち追加

最近の記事

  1. ブラックサンダーあんまき
  2. 渦の道の遊歩道
  3. 新宮中央駅







PAGE TOP