子育てもウーマンライフも楽しむママのための子育てコミュニティ

福岡ベイビーカフェ

【福岡】まるでタバコ?な粉末茶「Chabacco(ちゃばこ)」でお茶の時間を楽しもう

年齢問わず飲まれているものといえば、お茶ですよね。

子どもが通園/通学時に持っていくため、毎朝用意する家庭も多いと思います。

しかし、お茶を“楽しむ”のは?

大人だけの時間が多いのではないでしょうか。

今回は、本格的なお茶を親子で楽しく味わえる商品のご紹介。

その名も「Chabacco(以下ちゃばこ)」

パッケージもユニークで、友人や同僚へのお土産にもおすすめです。

「ちゃばこ」とは?

「ちゃばこ」とは、タバコを模した箱に入った粉末のお茶です。

静岡県の株式会社ショータイムが手掛けており、2021年に九州のご当地ちゃばこが販売されました。

福岡版ちゃばこは、福岡県八女産の茶葉が使用されています。

パッケージには、福岡名物の豚骨ラーメンが!

ユニークなパケージで、他の地域のチャバコも集めたくなりますよ。

ちゃばこ公式サイトはこちら

自動販売機のような陳列も魅力的

ちゃばこ販売風景

Hakata銘品蔵デイトス店

お土産屋さんにたばこの自動販売機?と思いきや、自動販売機風の什器で販売されているちゃばこ。

福岡のご当地ちゃばこは3種類

  • プレミアム八女玉露
  • 玄米茶
  • ほうじ茶

県内3カ所で販売されています。

その一つが、JR博多駅構内にある「Hakata銘品蔵デイトス店」

博多駅でお土産を探すなら、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

使用されなくなったタバコの自動販売機を利用して販売している地域もあるそうです。

混ぜるだけ!温冷どちらでも美味しく作れます

ちゃばこ作り方

ほうじ茶(福岡県八女産茶葉)使用

箱の中にはスティックタイプの粉末茶が8本入っており、水やお湯と混ぜるだけで美味しく作れます。

水に混ぜて作るなら、ペットボトルや水筒を使うのが簡単。

振って混ぜるだけなので、ここは子どもたちに任せちゃいましょう!

満タンより少なめの水に粉末のお茶を入れて、シャカシャカ~♪

もういいよ~と言ってもまだまだ終わりません・・・・・・。

振るだけとはいえ、自分で作ったお茶は嬉しくて何度もおかわりしていました。

家族や同僚と手軽に楽しむお茶時間

メッセージ

大人はお茶を楽しむことがありますが、子どもはお茶よりもジュースを選びがち。

なかなかゆっくりお茶を味わうことがありませんよね。

しかし自分で作るお茶は格別のようです。

まだコップで飲めない子ですらお茶を作れる「ちゃばこ」。

もちろん大人ウケも間違いなし!

慌ただしい毎日、たまには親子でお茶を楽しみましょう♪

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


公式LINEはじまります

友だち追加

ベビカフェグループ

RELATED

PAGE TOP

LINE公式始めました!!

LINE会員限定情報をお届け中です★
LINE公式はこちら