モデルの長谷川潤さんも経験した水中出産とは?

長谷川潤 第2子となる長男出産を報告「子育てをしながら、お仕事にも復帰したい」

モデルの長谷川潤(28)が28日、自身の公式サイトで26日に第2子となる長男を出産したことを発表した。「ご報告」のタイトルで更新。「2014年9月26日に、元気な男の子を出産しました。これからは、家族4人で明るい家庭を築いていきたいと思います。子育てをしながら、お仕事にも復帰したいと思っていますのでこれからも応援よろしくお願いします」とつづっている。長谷川は2011年6月にハワイ在住の会社員男性と結婚。12年12月には第1子となる長女を水中出産で生んでいる。今年6月25日に同サイトで第2子の妊娠7カ月を発表していた。【yahoo!ニュースから

モデルの長谷川潤さんも経験した水中出産とは?

>>長谷川潤さんのコメント
「大きめのジャグジーのようなところで、水も冷たすぎず、熱すぎずという中で出産しました」。出産の瞬間は「子供が自らフワッと浮いてきました。旦那は『オーマイガー、オーマイガー、オーマイガー』と言っていました」。【日刊スポーツより抜粋

 

先輩ママの水中分娩体験談


gr1
>第1回レポート:「ドイツの水中出産」 永瀬ライマー桂子さん より

・ドイツの水中出産レポート http://www.babycom.gr.jp/world/mr/gr.html

・水中出産、普通の出産両方経験した方、どちらがどう良かったですか?(教えてgoo!)http://oshiete1.goo.ne.jp/qa244267.html

・水中出産できる産婦人科は?(教えてgoo!)http://oshiete1.goo.ne.jp/qa427106.html

 

神戸ママ流出産

神戸で水中出産と言えば、マナ助産院さんも対応してくれるとか。
はじめてのお産は「こんな風に産みたい」とかこだわりもあったり、又は「そんなの調べる暇ない!」なんていう方もいらっしゃるかもしれません。私は2人目の時に助産院での出産も選択肢としてあるというのを知りました。
病院はどこもいっぱい!的な感じで不安になったこともあったっけな。(今となればなんか懐かしい思い出です。)
神戸でも水中出産に対応してくださる助産院も増えてきているようですね。ただ費用も不安になったり。
まずはおうちから近くの助産院さんや病院を選んで、相談してみるのもいいかも。(タクシーでひょいっと行ける距離くらい)
陣痛時や出産後、子育てがはじまると助けが欲しくなる時も多々。
都会ママにとってすぐにちょっと相談に行けたり、ケアしていただける距離に応援団がいるというのも心強いひとつかもという気がします。
みなさまの出産体験談もお待ちしています。

ママプロラボ編集部

「地域みんなで子育てする街づくり」をテーマに活動しているママプロラボ。地域で活躍するママプロデューサーさん、地元企業さまと一緒にママが安心して子育てもウーマンライフも楽しめる街づくり目指しています。ママに楽しい情報お待ちしています♪

関連記事

  1. アロマで日焼けケア!

  2. 冬到来!感染症に要注意!なぜ冬は感染症が流行るの?

  3. 神戸ママなら選んであげたいお名前入りの手づくりファーストシューズ

  4. 食べるのが楽しくなるスタイと親子でお揃いアクセサリーブランド

  5. 電話子育て相談「ママパパライン」は何でも話せる子育て応援電話

  6. 離乳食は味つけに困ってませんか?薄味で何でも食べられます

  7. 増え続けるおもちゃの片づけは?

  8. まみぐうぐう 韓国発 寝つきの悪い赤ちゃんの為のアイテム







人気記事




PAGE TOP