山梨県トーマスランドに行ってきました

トーマス大好き2歳の男児を育児中のママです。
夏休みを利用してトーマスランドに行ってきました!とっても楽しい場所でしたのでご紹介します。

トーマスランドとは

トーマスランドは山梨県の河口湖の近くにある富士急ハイランドの中にあります。
園内にはトーマスやパーシー、ヒロなどのモニュメントがそこかしこにあり、遊園地らしいアトラクションもありますし、ショップにはトーマスグッズがたくさんあって、レストランではキャラクターを使ったメニューがたくさんあります。まさに、トーマスの世界を全身で楽しめる場所です。

また、トーマスランドは今年20周年を迎え、アニバーサリーイベントや新しいアトラクションが加わったりと、いま注目のスポットです。

なお、富士急ハイランドは入園料が無料となりました。トーマスランドへの入場も無料です。アトラクションを利用する際にその分のチケットを購入するだけなので、入園料を気にせずにおじいちゃんおばあちゃんを誘うこともできるようになりました。

トーマスのアトラクション

現在11個のアトラクションがあります。
年齢制限・身長制限がなく0歳から楽しめるアトラクションもありますが、中には少しスリルのあるものがあったりしますので、対象年齢などはよく確認して下さい。
どのアトラクションもトーマスのキャラクターがたくさん登場しますので、次々に目移りしてしまいます。

レストランはトーマスの世界観満載

トーマスランド内にあるレストランは1箇所です(他にも軽食やドリンクの販売店があります)。
店内の装飾はもちろんトーマスの世界観を取り入れたものになっています。
メニューも豊富で、盛り付けや食器はオリジナルのものです。しかも、嬉しいことにランチボックスやプレートはお持ち帰り可能!お家で何度でも使えるなんてお得な気分です。

トーマスオリジナルありのショップ

トーマスランドオリジナルの商品を含め、本当にたくさんのグッズが販売されています。
お菓子、おもちゃ、洋服、本などなど、子供と一緒に選んでいたら収集つかなくなってしまうかもしれません(笑)

その他の園内施設(トイレ・プリクラ・水遊び場)

トイレについてはオムツ替え、子供用トイレも充実しています。
特にレストラン内のトイレはトーマスのキャラクターがレイアウトされていて、トイレトレーニング中のお子さんでも楽しくなってしまう雰囲気です。

また、園内に割とひっそりという感じでプリクラの機械があります。
オリジナルのプリクラは記念にぴったりです!

そして、特に夏に嬉しいのは小川やスプリンクラーなどで水遊びができること。これは単なる園内施設なので、トーマスのモニュメントを見ながら水遊びするだけだったら無料で楽しめてしまいます。近場に住んでいる方は公園代わりに通えますね。

トーマスランドへのアクセス

トーマスランドへのアクセスは、電車、高速バス、自家用車のいずれかになるかと思います。
電車は、大月駅からの富士急行線に乗りますが、外装も内装も共にトーマス仕様の電車が運行しているので乗ってみたいですね。
また、高速バスも外装内装ともにトーマス仕様のバスがあります。現在車体の絵柄は4種類あるようです。どれに乗れるのかワクワクしますね。

トーマスの世界観を堪能できるホテル

泊まりでトーマスの世界を堪能するなら、ホテルは富士急ハイランドホテルのトーマスルームを狙ってみて下さい。お部屋の中まで遊園地みたいに楽しそうなお部屋です。
しかし、トーマスルームは予約が取りにくいため、難しい場合には普通のお部屋でアメニティが特別なものになるトーマスプランをご検討下さい。
どちらのお部屋も富士急ハイランドのフリーパスがセットになったプランがあります。

トーマスランドまとめ 気を付けてほしいこと

今回はトーマスランドや周辺施設についてまとめてみました。各公式ホームページも参考にしてくださいね。
最後に一点お気をつけいただきたいのは気候です。トーマスランドはレストランやショップ、一部のアトラクションは屋内ですが、基本的には屋外施設なので真夏や真冬などで小さいお子様がいる場合は体調管理にご注意下さい。

2018年8月現在の情報です。

あや

すごーく元気な2歳男児を育児中のアラフォーママです。子供に付き合っているうちに、乗り物や機関車トーマスに詳しくなってきました!平日は子供を保育園に預けて仕事をしています。休日は、子供といっぱい遊びたい気持ちと、休みたい気持ちとで毎週悩んでます。

関連記事

  1. ホットストーンを三宮で体験 出張もしてくれる

  2. イベントレポ 毎年6月は食育月間「食育フェア」に行ってきた

  3. 母乳で育った子供は生活習慣病になりにくい!? 東京医歯科大仕組み解明

  4. 食育にもなり、欲しい分だけ収穫して買って帰れる松崎農場

  5. 阪神御影ベイビーカフェ 親子で楽しく英語あそび

  6. 76分で1000個完売の魅力ある神戸スイーツ

  7. 神戸新聞子育てクラブ「すきっぷ」サイトオープン!!

  8. 中野市共催セミナー

    長野県中野市共催セミナー『ママのための創業セミナー お片づけのプロが教える企業のヒント』

  9. 療育相談会「てんかんのある子どもの育てかた」

最近の記事







人気記事

  1. 登録されている記事はございません。




PAGE TOP