光る絵本展とおもちゃ箱列車 神戸市営地下鉄のイベントに行ってきました

光る絵本展といえば、キングコング西野さんの「えんとつ町のプペル」でよね。初となる「光る絵本列車」イベントもある神戸市営地下鉄のイベント「おもちゃ箱列車」に親子で行ってきました。

夏休み企画「おもちゃ箱列車」イベントの内容

「おもちゃ箱列車」の開催場所は神戸市営地下鉄海岸線「御崎公園駅」構内でした。ホーム階?ってイメージがなかなかつきにくかったのですが、要は電車の中、電車を使ってのイベントでした。

神戸地下鉄おもちゃ箱イベント

1両目 えほん列車(絵本の読み聞かせなど)
2両目 ひかるえほん車両(えんとつの町プペル展)
3両目 あそぶ車両(プラレールとボールプール)
4両目 ちかてつ列車(運転席体験)

えんとつの町プペル展

神戸市交通局が主催。市営地下鉄海岸線を利用し、電車各車両を使っての子ども向けイベントでした。

神戸市営地下鉄イベント
3両目のあそぶ車両 ボールが網棚にまで。今日だけお椅子の上に上がるのもOKでしたよ(^^

2両目 兵庫県出身の漫才コンビ「キングコング」の西野さんの絵本「えんとつ町のプペル」の挿絵展は話題ですよね。全国各地で開催されていますが、電車で見れるのは全国で初めて。期間中「光る絵本列車」も運行しているとか。ゆっくり鑑賞しました。

神戸地下鉄イベント4両目 地下鉄体験車両。運転手さんから運転の仕方を教えてもらって記念写真。ワイパーも動かせてもらってテンションアゲアゲ!!

御崎公園駅に停車した電車は、4両編成をまるまる使って、車内を「おもちゃ箱」のようにデザインしたイベント。普段入ることができない運転席に入れたりと親子で楽しめましたよ。
開催は8月5日、12日、19日。参加無料、予約不要です。

おもちゃ箱列車

日時
2018年年8月5日(日)、12日(日)、19日(日)10:00~15:00

場所
市営地下鉄海岸線 御崎公園駅内の改札階、ホーム階

主催/協力
神戸市交通局/神戸市立中央図書館

参加費/申し込み
無料/予約不要
※駅構内に入場するための乗車券が必要です

ママプロラボ編集部

「地域みんなで子育てする街づくり」をテーマに活動しているママプロラボ。地域で活躍するママプロデューサーさん、地元企業さまと一緒にママが安心して子育てもウーマンライフも楽しめる街づくり目指しています。ママに楽しい情報お待ちしています♪

関連記事

  1. 12月8日キャメスカウンセリング&耳つぼジュエリー

  2. 片づけがうまくいく3ステップ!

  3. こどものための、ちいさなつり革「こわっか」

  4. 子供服の節約法 幼稚園バザーの活用

  5. 名古屋にオープンするレゴランドはどんなテーマパーク??2017年4月開業で年間パスポートも

  6. 肌トラブルに負けるな!美白美肌づくりをサポートするスキンケア特集

  7. 【ママプロさん紹介】子育て応援団☆子育て支援メッセで情報発信くださったみなさま

  8. 木のおままごとで食育☆日本の食文化をこどもたちへ







人気記事




PAGE TOP