お米・ごはん推進フォーラム

阪神・淡路大震災で被災したタレント安田大サーカス団長安田さんの講演・学識者等のトークセッションなどを通じて、当時の被災者に勇気付つけた炊き出し等を振り返り、ごはんを中心とした日本型食生活の重要性を考える「お米・ごはん推進フォーラム」

20150221 201502212

平成26年度お米・ごはん推進フォーラム

平成27年2月21日(土曜日)13時00分~15時30分

兵庫県公館大会議室

先着400名(事前申込が必要)

無料

参加者に兵庫のお米1kgプレゼント(兵庫県米穀事業協同組合提供)

手話通訳・要約筆記あり・授乳室あり

実施内容

兵庫県と兵庫県米穀事業協同組合では、健康的な食生活の在り方や農業・農村の役割、食料問題を考え、ごはんを中心とした日本型食生活の良さを広く県民にご理解いただくために、「おいしいごはんを食べよう県民運動」を推進しています。

この運動の一環として、「お米」を中心とした健康的な「日本型食生活」の推進と併せて、阪神・淡路大震災の被災者を勇気づけた、農村部からの「炊き出し」を振り返るとともに、「ごはん」を食べることが農業や農村を守り、私たち自身を守ることにつながることなど「ごはん」の重要性を効果的に訴えるため、「平成26年度お米・ごはん推進フォーラム」を開催します。

今年度は、テレビなどでご活躍されている、お笑いグループ「安田大サーカス」の「団長安田」こと安田裕己(やすだひろみ)氏をお招きし、「1.17の記憶を未来へ~お米・ごはんと笑いのチカラ~」と題した講演会を開催いたします。また、「大震災下の食料・水の支援活動」をテーマとした学識者等によるトークセッションを行い、阪神・淡路大震災時の炊き出し等を振り返ります。あわせて、第17回お弁当・おむすびコンテスト、平成26年度おいしいごはんを食べよう絵手紙コンテストの表彰式を実施します。みなさま、お誘い合わせのうえ、ぜひご参加下さい。
出典:兵庫県サイトより

申込方法、問い合わせ先

所定の参加申込書によりファックスいただくか、またはハガキに必要事項(住所、氏名、年齢、電話番号、参加人数)を記入の上、下記の宛先にお申し込みください。先着順で定員になり次第締め切ります。参加証は発行しません定員を超えた場合のみご連絡いたしますので、連絡がない場合は、当日そのまま会場にお越しください。

兵庫県米穀事業協同組合
〒650-0011 神戸市中央区下山手通5-8-14-309
tel078-361-3318 fax078-361-3319

 

主催

兵庫県、兵庫県米穀事業協同組合、おいしいごはんを食べよう県民運動推進協議会

ママプロラボ編集部

「地域みんなで子育てする街づくり」をテーマに活動しているママプロラボ。地域で活躍するママプロデューサーさん、地元企業さまと一緒にママが安心して子育てもウーマンライフも楽しめる街づくり目指しています。ママに楽しい情報お待ちしています♪

関連記事

  1. 大盛も中盛も無料!子連れ歓迎☆親子ランチでシェアも歓迎☆

  2. バスタオルを使わないママの味方 シンプルライフ

  3. 試してみる?四国のお正月おせち料理

  4. 夏の疲れがドッと出る“夏バテ”ならぬ“秋バテ”に必須なこと。

  5. しあわせの村 リサイクルバザー 開催

  6. 食育にもなり、欲しい分だけ収穫して買って帰れる松崎農場

  7. 今話題のメイソンジャーサラダって!?

  8. いちご狩りもできるイベントいっぱい岡山オススメスポット「農マル園芸」

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。







人気記事

  1. 登録されている記事はございません。




PAGE TOP