記事の詳細

特急あずさ誕生50周年記念イベントが今年2016年は各地で開催されています。特急あずさ号は、1966(昭和41)年12月12日に中央本線新宿—松本間で運転を開始。2016(平成28)年の今年は運行開始から50周年を迎えます。その中のひとつで、注目するのは諏訪市博物館での50周年記念イベント。開催期間は2016年12月10日と11日です。

寒い日の遊び場ポイント諏訪市博物館

雪が降ったりと寒くなってくる季節になるとお子さんと外遊びするのも辛くなってきます。寒い季節に屋内で楽しめるが博物館でのイベント。諏訪市博物館は、特急あずさ号誕生50周年イベント「特急あずさ誕生50周年ロビー展」も開催されますよ。雨の日や寒い季節には、屋内で楽しめるが博物館ですよね。

特急あずさ誕生50周年 男の子家族オススメイベント

男の子のお子さんがいらっしゃるファミリーにおすすめなのが、模型列車が走行したり、ペーパークラフトで電車を作ったり楽しいイベント。
鉄道好きなお父さんにもオススメなイベントです。ぜひご家族で出かけてみて下さい。

特急あずさ号誕生50周年ロビー展

開催期間 2016年12月10日、11日

場所 諏訪市博物館

特急あずさ号誕生50周年ロビー展

引用 諏訪市博物館

イベントの紹介

  • 模型列車走行
    日 時:12/10(土)・11(日)10時00分~ 16時00分(正午から1時間走行休止)
    会 場:諏訪市博物館エントランスホール
  • ペーパークラフトで電車を作ろう!
    日 時:12月10日(土) 13時30分~ 15時00分
    会 場:博物館学習室
    定 員:80名(当日申込)
  • 思い出をつなぐ特急あずさ
    日 時:12月10日(土)・11日(日) 09時00分~ 17時00分
    会 場:博物館エントランスホール
    ※あずさにまつわる思い出を書いて、列車のようにつなげて展示します。参加した先着200名の方にはちょっとしたプレゼント有
  • ミニ講演会「特急あずさ50年を振り返る」
    日 時:12月10日(土) 15時30分~ 16時30分
    講 師:鉄道友の会長野支部会員
    会 場:博物館学習室
    定 員:80名(申込不要)
  • あずさ50周年記念駅弁限定販売
    日 時:12月10日(土)・11日(日) 12時00分頃 ※数量限定販売

諏訪市博物館

 

 

 

 

 

 

 

基本情報

  • 場 所 諏訪市博物館
  • 会 期 2016年12/10(土)〜12/18(日)※イベントは12/10(土)、11(日)のみ 会期中休館日:12/12(月)
  • 料 金 一般300円(付き添いの保護者は200円)、小中学生150円(諏訪地域在住在学の小中学生は無料)
    ※団体20名以上:一般200円、小中学生100円※入館料のお支払いで上記すべてのイベントにご参加可。
    ※入館された方にもれなく懐かしい切符型記念入館券を進呈。
  • 電話番号:0266-52-7080
  • 住 所 〒392-0015 長野県諏訪市中洲171-2
  • マップ
  • アクセス
  • バスでの行き方
  • URL http://www.city.suwa.lg.jp/scm/index.htm
  • イベント紹介ページ http://www.city.suwa.lg.jp/www/event/detail.jsp?id=8219

 

The following two tabs change content below.

長野ベイビーカフェ編集部

信州に移住してきて早7年。4歳の女の子を育てているママです。カフェやスイーツが大好き。日々子育て奮闘中。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ママプロ登録はこちら

ママプロ登録はこちら
ページ上部へ戻る