子育てもウーマンライフも楽しむママのための子育てコミュニティ

鳥取ベイビーカフェ

【鳥取】「町の秘境」沢登りの愛好家が訪れる甲川!子供の川遊びにも最適!

知る人ぞ知る「甲川(きのえがわ)」。

険しい岩場が魅力で、各地から沢登りの愛好家が訪れます。

沢登りは子供達にはちょっと危険なので、下流での川遊びをご紹介します。

澄んだ空気と輝く川の水

鳥取甲川

道路沿いに車を駐車して、川に降りていきます。

私達が訪れたときには車は4台程停まっていました。3台はロードバイクの方、1台は渓流釣りの方でした。

道を下っていくとすぐに川が見えてきます。

川底が見えるほど透き通っており、見ているだけで心が浄化されるようです。

深さはないので幼稚園の子供達を遊ばせても安心。

ここが一番深い場所でした。

水の流れは強くないので、腰近くまで浸かっても子供の足で歩くことができます。

焚火

水温は夏でも20度以下。長く遊んでいると冷えます。

体が冷えてしまったので、火をおこして温まりました。

渓流釣り・キャンプも可能!愛好家の穴場

上流の方を見ると、渓流釣りを楽しんでいる方がおられました。

マスの養魚場と釣堀があったそうで、下流にはここから脱走したニジマスが確認されているとのこと。

ヤマメはうぐいす橋の上流300mくらいの場所に多いそうです。

あまり知られていないようで、人が少なく貸切り状態で楽しめました。

私達が帰るときには、ここでキャンプをするという男性2人組の方が来られました。

この方々も贅沢な風景を満喫されたことと思います。

毎年恒例『甲川渓流祭り』ヤマメのつかみ取り大会が魅力!

今はコロナで中止となっていますが、毎年夏には『甲川渓流まつり』が開催されます。

メインイベントは「魚のつかみどり大会」で、およそ800匹のヤマメが放流されます。

そして採った魚は竹串に刺して、炭火に焙り、その場で食べることができるんですよ。

その後は「甲川の上流散策の冒険の旅」と「流しソーメン」と、楽しいこと尽くしのお祭りです。

これからもこの美しい姿を保ち続けてほしい自然スポット、まさに「町の秘境」です!

アクセス

住所:鳥取県西伯郡大山町赤松
最寄り駅:中山口駅
距離:中山口駅から直線距離で765m

  • 記事投稿者
  • ライター新着記事

ママプロラボ中国 鳥取ベイビーカフェ編集部 地域ライター 自分の目で確かめて良かったと思えるものをお伝えしていきます。 鳥取の情報もお待ちしています。

  1. 【鳥取】カフェ「BAUM&KUCHEN」お目当てはモンブランソフト♪

  2. 【鳥取】お誕生日会におすすめ!誰でも使える交流スペース「てま里」

  3. 【鳥取】カフェ「BAUM&KUCHEN」おすすめバウムクーヘン!

  4. 【鳥取】「カフェ キルシェ」広々個室、遊具、おもちゃに感動!

  5. 【鳥取】プライベート空間の広さが魅力「Daisen Sando Hotel ITADAKI」心に残るホテルです!

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


公式LINEはじまります

友だち追加

RELATED

PAGE TOP

LINE公式始めました!!

LINE会員限定情報をお届け中です★
LINE公式はこちら