子育てもウーマンライフも楽しむママのための子育てコミュニティ

福岡ベイビーカフェ

【福岡】えびフライ1尾から揚げたてをテイクアウトできる海老専門店「えびラボ」

大好きだけど、自分で作るのが面倒なメニューの一つ“揚げ物”。

中でも上位にランクインするのが、えびフライではないでしょうか。

子どもが大好きなメニューであり、大人にとってもえびフライは特別感ありますよね。

今回ご紹介するのは、福岡市東区にある海老専門のテイクアウト店「えびラボ」

美味しいえびフライが食べられるだけでなく、海老のことを深く知るきっかけにもなるお店です。

海老本来の食感と旨味を感じられる「えびラボ」の海老

冷凍えび

店内に入ると、まず目に入るのがショーケスに並んだ海老。

「えびラボ」が取り扱っている海老は保水剤などの添加物を使っておらず、安心して子どもに食べさせられるものばかり。

美味しい海老と聞くと、“ぷりっぷり”の身を思い浮かべませんか。

「えびラボ」のえびフライはぷりっぷりではなく、“ぶりっ”とはじけるような弾力が特徴。

噛めば噛むほど海老の旨味が口の中に広がります。

食べ比べて好みのえびフライを見つけよう

メニューには常時8種類の海老が並んでおり、1尾から揚げてもらえます。

海老の種類については、お店の方が詳しく教えてくれますのでご安心を。

今回は「えびラボ」ならではのメニューを3種ご紹介します。

①お祝いの席にぴったり!「天然シータイガー有頭えびフライ」

天然シータイガー有頭えびフライ

別売りのタルタルソースもおすすめ

まず大きさに驚くのが「天然シータイガー有頭えびフライ」

海老の中でも最大級の海老「シータイガー」は、バングラデシュやミャンマーなどの海域であるベンガル湾で漁獲される希少価値の高い天然の海老です。

シータイガーの稚えびを養殖したものが、ブラックタイガーになるそうですよ。

海老の大きさに加え、薄い衣。

はじける弾力の身質をこれでもかと味わえるえびフライです。

見た目のインパクトもあり、お誕生日などのイベントにぴったりですね!

②おかずやおつまみに「コロコロえびフライ」

コロコロえびフライ

一口サイズの「コロコロえびフライ」は、子どももパクパク食べやすい大きさです。

おかずはもちろんのこと、パパママのおつまみにもおすすめ。

小さくても弾力のある身で、見た目以上に満足できるえびフライですよ。

ほんのり塩気のある「コロコロえびフライ」ですが、別売りのソースをつけても美味!

③お得にえびフライが楽しめる「えびフライ弁当」

えびフライ弁当

副菜は日によって変更します

我が家もリピートしている「えびフライ弁当」

えびフライ3尾にから揚げ、副菜まで入って食べ応えあり!

えびラボの中でもかなりお得な商品です。

お弁当は他に「鶏からあげ弁当」「ヤンニョムチキン丼」もあります。

数量限定ですので、お早めに~。

毎週金曜日は、えびフライデー!?

えびFRIDAY

通常価格よりお得に購入できるのが、えびFRIDAY

毎週金曜日は週替わりで値引きされる商品があり、狙い目ですよ。

なくなり次第終了となりますので、お弁当同様こちらもお早めにどうぞ。

「えびラボ」アクセス

えびラボアクセス

ライトブルーの外観が目を引く「えびラボ」は、JR福工大前駅から徒歩2分。

国道495号線・三叉路の信号機「福工大前駅」近くです。

駐車場はありませんので、周辺のコインパーキングをご利用ください。

オンラインショップもぜひチェックしてみてくださいね。
オンラインショップはこちら

福岡市東区和白丘1丁目22-8
TEL:092-410-5627
営業時間:10:30~20:00
定休日:火曜日・土曜日
公式サイトはこちら
公式インスタグラムはこちら

知らなかった海老の世界を教えてくれる海老専門店

えびラボ入口

えびフライを食べたとき「これは何の海老だろう?」と考えることはありますか?

大きさや食感などの感想はあっても、海老の種類を気にすることは多くないと思います。

「海老ってたくさん種類があって、それぞれに特徴があるんです。しかし一般的にはあまり違いを知られていません。身近な食材だからこそまずは親世代に知ってもらい、そして子どもたちに伝えていってほしいと願っています」

こう話すのは「えびラボ」を営む櫛谷さんご夫婦。

美味しいえびフライだけでなく、海老のことも教えてくれる「えびラボ」。

親子で海老の世界をのぞいてみませんか。

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


公式LINEはじまります

友だち追加

RELATED

PAGE TOP

LINE公式始めました!!

LINE会員限定情報をお届け中です★
LINE公式はこちら