子育てもウーマンライフも楽しむママのための子育てコミュニティ

茨城ベイビーカフェ

【茨城】目的に合わせて遊べる巨大公園「笠間芸術の森公園」

水戸の南に位置する笠間芸術の森公園は、総敷地面積54,6haを有する巨大な公園です。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンも54ha程だそうで、同じくらいの広さですね。

東京ドームなら14個分になります!

この公園は目的別に遊ぶことができます。

今回は子供たちが一番喜ぶエリア「あそびの杜」を中心に紹介していきます。

「あそびの杜」で思いっきり遊ぼう

あそびの杜

こちらが入口。階段を登った上に公園があります。

駐車場は東、西、北とありますが、東駐車場があそびの杜に一番近い。

東駐車場

階段を登った上からの景色です。

駐車場は広く、東、西、北駐車場合わせて1000台停められます。

イベントやお祭りの時以外、満車になることはなさそうですね。

階段の横にはスロープがあるので、バリアフリーも整備されています。

では公園を見て行きましょう!

ふわふわドーム

まず目に入ってくるのが「ふわふわドーム」。靴を脱いで遊びます。

子どもたちは嬉しそうにぴょんぴょんはねていましたよ。

遊具1

他にも小さい子向けの遊具から、小学生向けの遊具まで色々と用意されています。

遊具2

屋根のついたベンチも何か所かありますが、日差しを遮る物が少ないため夏は暑いです。

日よけグッズ持参の方がいいかもしれませんね。

県内最大級のロングローラーすべり台

ローラーすべり台
メインは、展望台の高さから滑り降りるロングローラーすべり台

すべり台は2基になっており、途中で一度降り、次のすべり台に行くようになっています。

合わせて160メートルある県内最大級のすべり台です。

しっかりと柵がついていますが、高所恐怖症の方には怖い高さかもしれません。

落ちる心配はありませんが、高い所が得意ではない私は足がすくんでしまいました。

ローラーコースターといえば、そのまま滑るとお尻が大変なことになりますよね。

すべり台の入口にお尻に敷くシートが用意されているので、ご安心を。

ローラーすべり台2

気持ちのよい木漏れ日

森の中を通って公園の一番下に到着。

また上まで登るのが大変な坂道ですが、大人もスリルを楽しめますよ。

笠間といえば「笠間焼」

「笠間焼」で有名な笠間市なので、公園内には笠間焼関連の施設がいくつもあります。

美術館や陶芸体験のできる場所、陶芸の学校なんかもあります。

毎年GWの時期には「笠間の陶炎祭(ひまつり)」が開催されていますよ。

人気急上昇 スケートパークが今年オープン

スケートパーク

今年4月、あそびの杜の南側にスケート広場「ムラサキパークかさま」がオープンしました。

コンクリートパークとしては国内最大級の規模で、ムラサキスポーツのショップも併設されています。

オリンピックでスケートボード選手たちが活躍したこともあり、これから人気のスポットになりそうです。

遊びと芸術の詰まった「笠間芸術の森公園」

家族でお出かけしてみてはいかがでしょうか。

笠間芸術の森公園 アクセス

住所:茨城県笠間市笠間2345
入場料:無料
開園時間:8時30分~17時
詳細はこちら

 

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


公式LINEはじまります

友だち追加

RELATED

PAGE TOP

LINE公式始めました!!

LINE会員限定情報をお届け中です★
LINE公式はこちら