【簡単レシピ】具沢山♡心もカラダが温まる天津麺

寒い日には、王将の天津飯が食べたくなる高砂ベイビーカフェの事務員まいこですー(笑)
(質問れていない・・・)

熱々あんがたっぷりかかった、あの王将の天津飯は本当に最強!お値段も!

で、あのお味を目指しつつ、さらに栄養も取れる一品を目指して具沢山の天津麺を作りました。これと、餃子なんて晩御飯の献立にいかがでしょうか?

さて、それでは早速レシピの紹介をしていきます。
【広告】好きな時間に好きなだけ働ける!在宅コールセンターの「コールシェア」


【所要時間】

15分

【材料(2人前)】

  • たまご 4個
  • 白菜 細切り1枚
  • 人参 細切り1/3本
  • かにかま 適量
  • ウエイパー 大さじ1(鶏がらスープの素を使ってもOK、分量は調整してね)
  • しょうゆ 小さじ1
  • 水 400cc
  • 水溶き片栗粉 100㏄(片栗粉1:水2の割合で作る)
  • ごま油 適量
  • 塩コショウ 適量
  • 中華麺 2玉
  • 小口切りの青ネギ 適量

【作り方】

下準備 まずは、材料を切ります。鍋にお湯を沸かして、中華麺を茹でて、そのあと残り湯で白菜にサッと火を通して白菜がしんなりとしてきたら湯を捨てて、一旦水で冷やし固く絞ります。この時、冷めていないと白菜から熱い汁が出てきてやけどするので気を付けてくださいね。人参は、レンジでチンして火を通しておきます。かにかまはほぐしておきましょう。

 

1. 鍋に水、しょうゆとウエイパーを入れて沸かします。沸いたら水溶き片栗粉を入れてとろみがついたら火を止めます。

 

 

2. 卵を溶いて、下処理をした具材を混ぜます。

 

 

3. フライパンを熱して、ごま油を温めます。油が温まったら、卵液を入れてオムレツを作ります。

 

 

4. どんぶりに中華麺を入れて、あんを1人前の半量入れます。その上に、オムレツを載せて、残りのあんをかけてできあがり。

 

白菜は、サッと火を通して絞ることでとっても柔らかく甘みが増すのでこの下処理方法はおすすめです。和食のおかずとして白菜をたくときも、この下処理をするとぐっと美味しくなりますし白菜を食べれる量も増えますよ!

良かったら作ってみてくださいね。

お料理のお写真や感想、たくさん共有して頂けると嬉しいです。→高砂ベイビーカフェ編集部



高砂ベイビーカフェ編集部

高砂ベイビーカフェ編集部は、子育て中の女性と高砂の町が元気になるWEBマガジンづくりを目指しています。
地域の子育て情報や、ママに役立つ情報はもちろんのこと地域の魅力をお伝えします。高砂の楽しい情報お待ちしています♪

関連記事

  1. ママが体調不良!!そんなピンチはこう乗り切れ!!

  2. 【群馬】SLぐんまで鬼滅の世界にどっぷりハマろう

  3. ストレスとお肌との親密な関係

  4. 【埼玉】埼玉にある食のテーマパーク~サイボクハム テーマパーク

  5. ハンドメイド tetote

    入園入学アイテムの作り方「手作りレシピ」が無料でダウンロードできるサイト紹介

  6. 美や健康にとっても大事な“自然と痩せる体”とは

  7. 親子でお月見を楽しむ方法

  8. 【子どもの成長記録の残し方】写真整理におすすめのフォトブック

  9. サンタクロース教育とクリスマスプレゼントの選び方

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。




公式LINEはじめました!

友だち追加

最近の記事

  1. 香椎テイクアウトステーションTOP
  2. 香椎浜北公園TOP
  3. 千葉県立関宿城博物館







PAGE TOP