【福岡】古賀市の人気給食メニューが商品化されたので、作ってみました!

牛めしTOP

給食は、その地域の特色がよく出ています。

子どもの給食の献立表を見て、メニューが気になることありませんか?

地元以外に住んでいると「何これ!?」となることも。

今回は、福岡県古賀市のキッズ・元キッズから熱烈支持されている給食メニュー、『牛めし(現在の献立名は牛肉ごはん)』が商品化されたので、ご紹介したいと思います。

牛めし』が商品化された理由(商品名:古賀の牛めし)

古賀の牛めし』を販売しているのは、古賀市に本社を構える「ニビシ醤油」。

創業100周年を迎え、改めて地域の方々に感謝の気持ちを伝えたいという思いから、「古賀市の皆様に喜んで頂ける商品は何だろう?」と考えたそうです。

そこで候補に挙がったのが、小中学校の給食に出ていた牛めしでした。

あっという間にできあがり!これが『牛めし』!

作り方①

①鍋でも炊飯器でも、いつも通り炊きます。いつもより水を少なめにすると、仕上がりがべちゃっとしません。

 

作り方②

②ドバっと入れて、混ぜます。

 

作り方③

③できあがり!

いただきます

いただきます!

一口食べると「まいうー!」と叫びたくなる美味しさで(古い?)、人気の理由がよ~くわかります。

ゴロゴロと入っているこんにゃくがまた、いいアクセントに。

給食に牛めしが出る日、古賀キッズは学校休めないでしょうね~。

簡単に作れるので、子どものお手伝いにもピッタリです。

ごはんに混ぜるだけじゃもったいない!アレンジも自由自在!

ご飯に混ぜるのも美味しいですが、実はこれ、万能調味料にもなるんです。

『古賀の牛めし』は、私たち日本人が大好きな甘辛い醤油味なので、素材を選びません。

『古賀の牛めし』 × たまご

牛めし×たまご

卵焼き~贅沢ver.~(ネギと『古賀の牛めし』を入れました)

材料を混ぜて、いつも通り卵焼きを作るだけの簡単レシピ。
・卵 3個
・『古賀の牛めし』 大さじ2
・水 大さじ2
・ネギ(みじん切り) 大さじ2

作る手間は同じなのに、いつもよりワンランクアップして豪華なおかずになります。

『古賀の牛めし』 × 大豆

牛めし×大豆

白ごはんが止まらなくなる、危険なレシピ…。

甘辛醤油がしみ込んだ大豆と、玉ねぎのシャキシャキ食感!これはクセになりますよ~。

①フライパンに【ごま油大さじ1/2】を熱し、【生姜(細かいみじん切り)2片】を炒める。
②いい香りがしてきたら【玉ねぎ(角切り)1/2個】を加えてさっと炒め、続いて【大豆の水煮(水気を切る) 200g】も同じように軽く炒める。
③【『古賀の牛めし』大さじ4~5】を加え、中火で水分がなくなるまで炒めて完成。
※できたては薄味ですが、冷めると味がよく染みます。

動物性と植物性、どちらのタンパク質も摂れるので、ぜひ子どもに食べさせたいメニューです。

『古賀の牛めし』 × じゃがいも

牛めし×じゃがいも

粗びきこしょうをたっぷりかけ、おつまみにしてもGood!

じゃがいも×チーズ、そして甘辛醤油の味。これは無敵の組み合わせではないでしょうか。

①【じゃがいも 4個】を食べやすい大きさに切り、スッと箸が通るまでレンジで加熱する。
②プライパンに【油 大さじ2】をひき、じゃがいもがこんがりするまで中火で炒める。
③【塩こしょう 適量】をふって、【『古賀の牛めし』大さじ2】を全体になじませる。
④【とろけるチーズ 適量】をじゃがいもにふりかけ、フタをして火を消す。チーズがとけたらできあがり。

簡単で見栄えもいいので、クリスマスや誕生日などのイベント料理にぴったりです。

初めてなのに、懐かしい味『牛めし』

『古賀の牛めし』は、ニビシ醤油のオンラインストア(https://www.nibishi-shop.com/)で購入できます。

他の地域の給食はなかなか食べる機会がないので、試してみてはいかがでしょうか。

全国各地の人気給食メニューを食べ比べるのも楽しいでしょうね!

ニビシ醤油株式会社
〒811-3102 福岡県古賀市駅東三丁目2番1号
https://www.nibishi.co.jp

やのあさこ

ママプロラボ九州 福岡ベイビーカフェ編集部
ママプロ地域ライター
福岡県在住、2児の母。
子育てが楽しくなるような、
九州・山口のわくわく情報をお届けします。

関連記事

  1. ついにこの時代がきたか!IKEYAラブなママ☆ワイヤレスで充電できる家具を発売

  2. 四国水族館 大きい水槽前

    【香川】今年オープンした四国水族館に行ってきました!

  3. 九州のローカル調味料

    【九州】自宅で簡単に九州定番料理が作れちゃう!人気のローカル調味料5選

  4. 神戸市保育所申込み2018年4月から保育を希望する申請のまとめ

  5. クリスマスまでカウントダウン!とっても簡単!子どもと折り紙でフラッグガーランドなアドベントカレンダー…

  6. よもぎの摘み方 よもぎの活用方法

  7. 【愛知県田原市】LaLaGranでいっぱい遊んで食べよう!

  8. しまおうの島すりみ

    【長崎】子どもに食べさせたい青魚も簡単調理!ストックしておきたい「島すりみ」

  9. 季節の工作で母の日のメッセージカード作り

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。




公式LINEはじめました!

友だち追加

最近の記事

  1. 香椎テイクアウトステーションTOP
  2. 香椎浜北公園TOP
  3. 千葉県立関宿城博物館







PAGE TOP