【埼玉】巨大すべり台あり!植物と自然のテーマパーク「川口グリーンセンター」

ソーシャルディスタンスは守りながら、子どもと遊ぶ場所といえば、やはり屋外の公園はベストですよね!

千葉と言えば船橋の「アンデルセン公園」がとても人気です。

埼玉・川口にも「川口グリーンセンター」がありますよ。

子どもも大人もゆったり遊べる大きな公園でオススメです。

川口グリーンセンターはまさに自然のテーマパーク

kawaguchigreencenter1

川口グリーンセンターは、もともと植物園だったところに、遊具などの公園設備も整備してできた公園です。

広さはなんと、13.8ha、東京ドーム3.4個分もあるのです。

パーク初心者の方は、前もって行く場所を決めてから向かうとよいですね。

川口グリーンセンター人気は巨大滑り台とミニ鉄道

園内には、ぐるぐるスピンしながら滑り降りる「巨大滑り台」や、子どもたちが大はしゃぎする「ミニ鉄道」など。

さまざまな遊技があり何時間でも子供たちは遊んでくれます。

今はコロナ禍で休止中ですが、夏季はプール、冬季はアイススケートまでできるのです。

kawaguchigreencenter2

一般300円、高校生以下100円の安さ!数千円もするテーマパークと比べると、1日中遊べるのにこの安さはありがたいですね。

植物と大噴水で心が癒されます

kawaguchigreencenter3

個人的におすすめなのが「大噴水」。

噴水の周辺には季節ごとにさまざまなお花が咲いています。

マイナスイオンをたっぷり★

花を眺めながら噴水から放たれる吸うとスッキリしますよ!

みなさまのお気に入りの場所も聞かせてくださいね!!

川口グリーンセンター詳細

住所: 埼玉県川口市安行領根岸700

開園時間:午前9時から午後5時 (入園は午後4時まで)

休園日:毎週火曜日(祝日のときは翌日休園)、12月25日~1月4日(1月3日は新年特別開園(無料))

電話番号:048-281-2319

入場料:一般300円、高校生以下100円(幼児以下は無料)※ミニ鉄道、プール・アイススケートは別料金

駐車場:無料駐車場あり(第1~第3駐車場計602台収容)

交通手段:JR川口駅からバスで25分、埼玉高速鉄道新井宿駅から徒歩10分など

URL:http://greencenter.1110city.com/index.html

さいたま編集部

埼玉県在住。フリーライターです。
埼玉情報を募集中!!
皆様からのさいたま情報をお待ちしています。

関連記事

  1. スイーツコンシェルジュと楽しむセミナー

  2. 神戸 乳がん検診 早期発見 乳がん月間 「ピンクリボンフェスティバル」

  3. 神戸新聞子育てクラブ「すきっぷ」サイトオープン!!

  4. エコランマーケット

    エコランマーケットはハンドメイドのヘアアクセサリーや実用小物などの雑貨も各種ある諏訪市のイベント

  5. ヤフオクなどちょっと送るときに便利☆みんな使ってる!?『クリックポスト』

  6. 日常生活を華やかにする方法

  7. もちもち泡の洗顔料Lavare(ラヴァーレ)

  8. おうちでハロウィンを楽しむ方法

  9. 富山県朝日ヒスイ海岸オートキャンプ場で夏休みの思い出作り!

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。




公式LINEはじめました!

友だち追加

最近の記事

  1. こどものあそびば







PAGE TOP