神戸の春の風物詩 いかなごのくぎ煮

神戸の春と言えばくぎ煮。

いかなごのくぎ煮と言ってピンとこない方は神戸人じゃない!?

他から来た方にはびっくりされることも。

いかなごのくぎ煮って?

いかなごを醤油と砂糖とで甘辛く炊いたものをくぎ煮といいます。

錆びたくぎに似てるからだとか。

いかなごの時期はタッパーが売れる!?

毎年3月頃になるといかなご漁解禁日のお知らせと合わせて、くぎ煮を保存する容器の特別ブースもできるスーパーもあります。

年々漁獲高も減って値段が高騰してるとか。

春の風物詩もちょっぴり寂しくなってしまいました。

いかなごをお店で見かけたら子どもたちの声かけのネタにぜひ。

ぜひ親子、家族で季節を感じでみてくださいね。

みなさまの季節レポもお待ちしています。

アバター

地域コミュニケーター 小山田紘子

読者モデルから販促PRプランナーへ。神戸在住2児の子育てをする地域コミュニケーター。女性の在宅ワーク・女性起業セミナーを担当しつつ、地域を笑顔にすることをライフワークに活動中。
マイブームはダイエットと介護。17kgのダイエットに成功し、保育士と介護士にも挑戦中。
週末起業家フォーラム特別会員
ママプロラボ理事 神戸ベイビーカフェ主宰
ピーアールストーリー代表
https://happyofks.com/
https://kprstory.com/

関連記事

  1. アロマで日焼けケア!

  2. 子供服の節約法 幼稚園バザーの活用

  3. 食べるのが楽しくなるスタイと親子でお揃いアクセサリーブランド

  4. 親子で楽しむ手作り恵方巻

  5. ちょっと、一呼吸かも。 幼い子供でも 親から受けた理不尽な扱いは 意外と覚えているものです

  6. 子どもたちへのプレゼント選びに長く使えるホーローはいかが??

  7. 神戸ママなら選んであげたいお名前入りの手づくりファーストシューズ

  8. 夏対策は万全ですか?暑さ対策・汗をかいてしまった時の対処法

  9. 茅野おやこ劇場

    茅野おやこ劇場のご紹介 長野県茅野市




公式LINEはじめました!

友だち追加

最近の記事







PAGE TOP