大丈夫!!子育てがひと段落して思うこと 今だから言えること

我が家では息子が成人して無事に社会人となり、長かった親業が一段落しました。
子育てを振り返るという意味で、私なりに思うことを書きたいと思います。

自分だけじゃない!!みんな子育てには奮闘するよね!!

子育て真っ盛り中で今まさにあれこれ悩んでいるお母さん同様、うちの息子も幼少時から、それはそれは他人様よりも手がかかる難しい子供でした。小学校の低学年ごろまで息子の数々の行動は私の頭を悩ませ、ネットが普及してない頃でしたので、いろいろな書物を読み漁っては、日々奮闘する子育て時代が続きました。けれども中学、高校、大学と進むうちに、少しずつ少しずつの亀さんペースでしたが、どうにかこうにか自分で経験や失敗を繰り返しながらも、今では一人前の男として無事に社会人勤めをしています。

時が経つうちにどうにかなる!

子育てを振り返ってみて今私が一番思うことは、子供を育てている時のどうしようもなく思える悩みの数々は、時が経つうちにどうにかなる!ってことです。だから今は大変でしょうが、諦めずに長い目で、育児や子育てを頑張って下さい!!ってことです。

育児や子育ての日記をつけてみては!?

時間的にも精神的にも少しの余裕があるのであれば、育児や子育ての日記、写真などをぜひ残しておくことはオススメしたいです。いいこともそうでないことも一度しか無い子育ての記録は、子育てが終わった頃に改めてお母さん自身の軌跡と宝物になりますよ。

子育てを振り返ることができる頃になったからこそ気づくこともあったので、書かせていただきました。

ダヤン

子育て一段落した dayan母と申します。
ひとり息子のdayan君はとっても扱いづらい子供だったので、無我夢中の子育て時代でした。

やがてそれも過ぎていき・・・今だからこそ思うことは、もっと私自身が余裕を持って、あの時期を楽しめばよかったのかな?です。

成長した息子を見てると、あの頃に悩んでいた諸々の問題の答え合わせができる年齢に私もなりましたので、時々ここで呟かせてくださいね。
どうぞよろしくお願いいたします m(_ _)m

関連記事

  1. 神戸の春の風物詩 いかなごのくぎ煮

  2. 1歳の好奇心はどのように育つの?好奇心が育つ仕組み

  3. プログラミング教育が必修に

  4. 子供服の節約法 幼稚園バザーの活用

  5. 埼玉県で越谷市でいちご狩りを体験 『千疋いちご園』

  6. 神戸市保育所申込み2018年4月から保育を希望する申請のまとめ

  7. 出前・宅配は手抜きじゃない!子育てを楽しむ方法に

  8. 親子で楽しむ手作り恵方巻

  9. 疲れが出ていませんか?




公式LINEはじめました!

友だち追加

最近の記事

  1. 土岐プレミアムアウトレット
  2. 長門おもちゃ美術館外観
  3. 窓から見える電車







PAGE TOP