【埼玉】塩でさっぱり食べる塩天丼

「通は塩で食べる」。

焼肉にせよ、とんかつにせよ、お寿司なんかも言う人いますよね。

ちなみに自分は、オーソドックスなタレやソース、醤油の食べる派なのですが、最近、浦和にできた「塩天丼」のお店。

妙に気になって行ってみました。

天丼が驚くほどさっぱりテイストに

JR浦和駅を出て、線路沿いを徒歩で5分ほど、南浦和方面に歩くとある「塩天丼」。

店名がまさにそのまま、塩天丼のお店です。

メニューは、王道の海老をはじめ、季節の天丼や野菜天丼などの塩天丼が並ぶなか、タレ天丼もある!

しかも、嬉しいことに塩天丼とタレ天丼のハーフずつという頼み方もできるので、あれもこれも食べたいけど、全部では食べきれないと言う人にぴったり!

ちなみに自分は、もうひとつ気になった豚丼のハーフと塩天丼のハーフを頼みました。

肝心の塩天丼の味は、ありきたりな言葉かもしれませんが、塩になると素材の味が引き立つというのが分かります。

海老は予想以上にぷりぷり、野菜もかぼちゃなどどれもベチャとなってなく、が見応えがあって野菜の甘みが感じられましたよ。

進化を遂げる浦和駅前

浦和は最近よく住みたい街ランキングにもランクインするほど、人気の街になっているからか、どんどん新しいお店が誕生している感じなんです。

行くたびに新しい発見があって楽しいですよ♪

塩天丼 詳細

【住所】さいたま市浦和区岸町4-11-5

【営業時間】[火~木]11:30~14:30、[金~日]11:30~14:30 17:30~20:30 ※定休日月曜日

【HP】https://tabelog.com/saitama/A1101/A110102/11000200/

さいたま編集部

埼玉県在住。フリーライターです。
埼玉情報を募集中!!
皆様からのさいたま情報をお待ちしています。

関連記事

  1. 神戸三宮・東遊園地で開催『青空ワークショップおそとであそぼっ!』に手形アート、おひるねアートが登場

  2. 初詣は西新井大師

  3. 【埼玉】あれもこれも無料!?新座市児童センター

  4. 【埼玉】インスタ映え間違いなし!これはサンドイッチ?フルーツ?

  5. 【埼玉】秩父地方のご当地グルメ「味噌豚肉」をお取り寄せ

  6. 【埼玉】都心からもすぐ「越谷いちごタウン」

  7. 【埼玉】緑溢れる地元の知る人ぞ知る癒しの公園〜大崎公園

  8. 【埼玉】自由研究のテーマ探しにも最適!~造幣局さいたま支局の工場見学

  9. 【埼玉】埼玉は第2のうどん県!?藤店うどんを自宅で舌鼓

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。




公式LINEはじめました!

友だち追加

最近の記事

  1. 香椎テイクアウトステーションTOP
  2. 香椎浜北公園TOP
  3. 千葉県立関宿城博物館







PAGE TOP