神戸の春の風物詩 いかなごのくぎ煮

神戸の春と言えばくぎ煮。

いかなごのくぎ煮と言ってピンとこない方は神戸人じゃない!?

他から来た方にはびっくりされることも。

いかなごのくぎ煮って?

いかなごを醤油と砂糖とで甘辛く炊いたものをくぎ煮といいます。

錆びたくぎに似てるからだとか。

いかなごの時期はタッパーが売れる!?

毎年3月頃になるといかなご漁解禁日のお知らせと合わせて、くぎ煮を保存する容器の特別ブースもできるスーパーもあります。

年々漁獲高も減って値段が高騰してるとか。

春の風物詩もちょっぴり寂しくなってしまいました。

いかなごをお店で見かけたら子どもたちの声かけのネタにぜひ。

ぜひ親子、家族で季節を感じでみてくださいね。

みなさまの季節レポもお待ちしています。

ママプロラボ編集部

ママプロラボ編集部

「地域みんなで子育てする街づくり」をテーマに活動しているママプロラボ。地域で活躍するママプロデューサーさん、地元企業さまと一緒にママが安心して子育てもウーマンライフも楽しめる街づくり目指しています。ママに楽しい情報お待ちしています♪

関連記事

  1. あげてうれしい、もらって喜ばれる出産祝い3選

  2. 茅野おやこ劇場

    茅野おやこ劇場のご紹介 長野県茅野市

  3. プラレールで回転寿し屋さんごっこ

  4. 産前産後のからだケアは理学療法士も。今だから言えるぶちゃけママ話

  5. 1歳の好奇心はどのように育つの?好奇心が育つ仕組み

  6. 今さら聞けない節分のことまとめます

  7. シングルマザーのキャリアアッププラン/女性のための働き方セミナー

  8. 松蔭おかもと保育園 開設 ママが気になる松蔭情報まとめ

  9. 季節の工作も手形スタンプで簡単に楽しく出来たよ

最近の記事







人気記事




PAGE TOP