子どもと作れる簡単ハロウィンスイーツ ナッツ編!

10月に入りましたね。鯖江家族が住んでいる長野でも、通学路や公園の樹が色づき始めてきて、風景も秋らしくなってきました。息子も秋の足音を感じたのか、「木の実を取りに行こうよ!」と先週お誘いを受けたので、家族みんなで木の実を採りに行ってきました。

くるみの処理の仕方

くるみは堅い殻のまわりが緑色の表皮のようなもので覆われています。その緑色の表皮を地面にポンとたたきつけて、割れ目をつけます。割れた緑色の表皮をむいてくるみを出します。この状態で、お天気の日にベランダでしばらく乾かします。
しっかり乾いたら、ペンチで中のくるみを出すと、お店で売っているようなくるみが出てきます。
栗拾いも一緒にしてきました。
今回は、このくるみと栗で、子どもとハロウィンスイーツを作ってみました。混ぜて焼くだけだから子どもが飽きる前にパッとできてしかもおいしかったです。

和栗とクルミのパウンドケーキ

シンプルだけどそれぞれの味が楽しめるお菓子です。

和栗とクルミのパウンドケーキ作り方・材料

材料 (2本分)

バター
200g
砂糖
200g
全卵 (L)正味
215g
薄力粉
230g
ベーキングパウダー
6g
生クリーム
130g
クルミ
100g
くり
300g

作り方

1 くりは頭に包丁かはさみで十字を入れ、圧力鍋で加圧1分しました。そうすると渋皮もいっしょにするっと剥けてくれます。

2 砂糖とバターで良く擦り混ぜ卵を加え良く混ぜます、そこに生クリームを加えておきます。

3 ふるいにかけた粉類をゴムベラで混ぜローストして手でほぐしたクルミと栗
(ないばあいは甘露煮でもおいしいです)を加えてよく混ぜます。ふるいとまぜまぜするのは子どもにやってもらってもいいですね!

4 バターを塗って強力粉を振ったパウンド型に流し入れて180℃で45分焼きます。

コツ&ポイント

クルミと栗は粉類を混ぜたあとにさっくりと混ぜ合わせて下さいね。

これで、ハロウインの雰囲気いっぱいの秋らしいデザートができました!

和栗とクルミのパウンドケーキのまとめ

甘い香りとともにオーブンの音が鳴って、待ちきれない息子と私は、アツアツの和栗とクルミのパウンドケーキをさっそく味見。息子「うわぁ~おいしいねこれ!」ローストした香ばしい香りとかりかりとした歯触りのくるみとふわっとやわらかい栗の秋のおいしいスイーツが出来上がりました。
かわいいパッケージに入れてハロウィンのお持たせにもいいですね!

鯖江しゃち

2人の男の子を育てるワーママです。宿題の日記を書かせるべく(笑)休みの日におでかけしていることなどを書いています。

関連記事

  1. 今日はスタートの日!

  2. 試してみる?四国のお正月おせち料理

  3. ハロウィンのトリートバッグをカンタンに手作り★紙コップで可愛く仕上げる2017年版

  4. うめだ阪急NYフェア2015

  5. パッケージ新しく☆はっぱや神戸野菜にお菓子とジャムあります

  6. サンタクロース教育とクリスマスプレゼントの選び方

  7. 神戸三宮・東遊園地で開催『青空ワークショップおそとであそぼっ!』に手形アート、おひるねアートが登場

  8. 準備を万全にして小1ギャップを防ごう

  9. ダイソーの羊毛フェルトは不器用なママ、忙しいママにこそオススメ!

最近の記事







人気記事




PAGE TOP