市販品で簡単!子どもと一緒にかくれんぼケーキ

ママライターのこやまあみです♪

9月に入った途端にハロウィングッズがたくさん。
これからハロウィンを皮切りにパーティーシーズン。
あれもこれも準備が大変ですよね?

いつもと違ったサプライズを用意してみませんか?

かくれんぼケーキってご存知ですか?

ぱっと見た感じは一般的なケーキですが、切ったらびっくり!
中から絵柄やフルーツ、お菓子などが出てくるんです。
切った瞬間、ゲストからは「わぁー!」と歓声が出ること間違いなし!

では、作り方をご紹介します!

かくれんぼケーキ 材料

・バームクーヘン
・中に入れるもの

(今回はマーブルチョコレートとアポロ)
写真は一箱ですが二箱づつ用意した方がよりたくさん溢れて出てくる感じになります。
※フルーツでも金平糖でもなんでもOKです♪

・生クリームまたはホイップ
・飾り…(今回はセリアで購入した「ハッピーバースデー」のガーランドピック)

作り方

1.バームクーヘンを薄く切る。(蓋になります)

2.バームクーヘンを重ねる。


3.穴に好みのものを入れる。

今回はチョコレート♪
チョコレートを入れた薄く切ったバームクーヘンで蓋をする。蓋の分の厚みが出ますが、デコレーションでカバー!

4.生クリーム又はホイップでデコレーション。

蓋をしたところが見えないように滑らかに♪
シンプルなデコレーションにしました。デコレーション技術が…なので…


5.好みのピックを飾って完成♪

切ってみると…

生クリーム又はホイップクリームを泡立てる時間を入れても15分ぐらいで完成します♪

市販のスポンジケーキの真ん中を丸くくり抜いても出来ますよ♪
スポンジケーキのほうが蓋がしっかりできますよ♪

短時間でとびっきりスペシャルなかくれんぼケーキ♪

かくれんぼケーキの本も出ています♪


「かくれんぼケーキ 中からハッピーサプライズ!」

いつもと少し違った演出でパーティーを楽しんでくださいね♪

こやまあみ

こやまあみ

子どもは6歳の女の子と3歳になる男の子。時間を見つけてはお菓子作り、パン作り。バースデープランナー/petapeta-artアドバイザー/G + flower認定講師/UN-DECOR認定講師
BLOG http://fanblogs.jp/happymusicpartyimajin/

関連記事

  1. 第2期ママプロコンテンツ募集(6月5日〆切)

  2. 阪神御影に子育てスペーススタート☆阪神御影ベイビーカフェ

  3. 夏の疲れがドッと出る“夏バテ”ならぬ“秋バテ”に必須なこと。

  4. 増え続けるおもちゃの片づけは?

  5. 和歌山『四季の郷公園』のロングローラー滑り台は凄い!大型遊具の長い滑り台と言えばココ!

  6. 高砂の和菓子屋「柴田最正堂(しばたさいせいどう)」大福を食べてみた

  7. アラフォーには胸キュンな神戸スイーツの話

  8. 母乳で育った子供は生活習慣病になりにくい!? 東京医歯科大仕組み解明







人気記事

  1. 富山島尾キャンプ場 (1)




PAGE TOP