糸魚川フォッサマグナミュージアムで国石のヒスイと化石を鑑定!

ヒスイ海岸から車で10分程度で行くことができる、石の博物館糸魚川フォッサマグナミュージアムに行ってきました。ここでは単なる鉱物の標本展示だけでなく、糸魚川のフォッサマグナによる日本の成り立ちとそのヒスイ生成の関係まで映像で説明をしてくれます。 さらにヒスイ海岸で探した「ヒスイ」の鑑定もしてくれます。そして化石が敷地内で採掘できるのですが、そちらの鑑定もしてくれます。

今回は小学3年生の息子と訪れました。
展示してある石の美しさと大きさにわぁっと声を上げて、自分の好きな石を見つけては、私のところに走って来て手を引っ張り「すごいね!」と大興奮でした。特に化石の谷での発掘体験はホコリだらけになりながら一生懸命に化石を探していました。サンゴの化石を発見した時には大喜びで家に飾るんだと嬉しそうにしていました。
また、係員の方もみなさん親切で子供の質問にも丁寧に答えてくださりました。

大人の目から見た感想は、どのセクションの説明もわかり易く、また美しく展示されていて、鉱物に興味がなくても飽きることなく、見学することのできる作りでした。私も息子も興味があるので、より内容が分かり楽しめました。見学時間は一時間はとった方が良いと思われます。貴重でキレイな意思がたくさん展示されているため、じっくり見る価値があります。
日本が「くの字」に曲がっていることの説明も、とても不思議で、勉強になりました。今回行き帰りで見てきた美しい南アルプス、北アルプスを眺めながら、説明を思い出し、大人になっても知らないことはまだまだあるんだなと感慨深かったです。息子といっしょに勉強したいなと思いました。
糸魚川市に来ることがあれば、オススメの場所です。看板もあちらこちらにありますので、分かりやすいと思います。

糸魚川はユネスコ世界ジオパークにあたります。長い地球の歴史を教えてくれる貴重な景観や岩石、地層、鉱物、化石などを守っていきたいですね。

糸魚川フォッサマグナミュージアムでは、そのようなことから、このような注意喚起がされていました。

近年、海岸や河川から、とくにヒスイが数多く持ち去られています。このままでは、ヒスイが消滅してしまい、「ヒスイのまち 糸魚川」を将来世代へ手渡していくことができなくなります。

将来も「ヒスイのまち 糸魚川」であるために、ヒスイだけでなく他の石も含めて、手のひらサイズ以下の石のみを、平成30年4月1日以降は鑑定をさせていただくことになりました。大きな石が一個なくなってしまうことは、将来の数えきれないくらいの小さな石がなくなってしまうことを意味します。

どうか地球の貴重な資源を、将来世代へ手渡していく活動にご理解を賜りますようお願いいたします。

とのことでした。

ヒスイをこれから探して糸魚川フォッサマグナミュージアムで見ていただく際はこのことに注意して、鑑定してもらってくださいね。

石の鑑定

毎週 火・木・土・日・祝日
10時00分~12時00分 13時~16時30分
※鑑定日でも、学芸員不在のため対応できない場合があります。あらかじめ、フォッサマグナミュージアムまでお問い合わせください。
※春休み・夏休み等は毎日鑑定します。


フォッサマグナミュージアムへのアクセス

北陸新幹線・JR大糸線 日本海ひすいライン「糸魚川駅」下車で
・タクシー 約10分
・路線バス「美山公園・博物館線」で約10分

所在地・連絡先
〒941-0056 新潟県糸魚川市大字 一ノ宮1313(美山公園内)
電話:025-553-1880

鯖江しゃち

2人の男の子を育てるワーママです。宿題の日記を書かせるべく(笑)休みの日におでかけしていることなどを書いています。

関連記事

  1. ベビーシャワー☆サプライズ

  2. 夏休みの夕涼みにも。子供からシニアまで楽しめる「高砂地区 ふれあい祭り」

  3. お取り寄せ可能!! 福岡の糸島には素敵な雑貨屋さんがいっぱい 糸島くらしを提案する「ここのき」

  4. アンブレラスカイ2017

    梅雨でも楽しめる、家族連れで行けるイベント『アンブレラスカイ2017』長野県軽井沢

  5. ちょっと、一呼吸かも。 幼い子供でも 親から受けた理不尽な扱いは 意外と覚えているものです

  6. キッズ仮装行列開催 神戸でハロウィンイベント

  7. 【実食】期間限定の神戸ハイカラメロンパンキャロットチーズをコープ委員で試食した感想

  8. アロマデュフューザーのオススメは?

  9. 産前産後のからだケアは理学療法士も。今だから言えるぶちゃけママ話

最近の記事







人気記事

  1. 登録されている記事はございません。




PAGE TOP