英語が苦手のママも楽しく英語あそびできる方法

阪神御影ベイビーカフェは週1回親子ふれあいひろばを開催しています。

阪神御影ベイビーカフェについてはfacebookページか阪神御影ベイビーカフェページもみてね。

三週目の今回は、“英語あそび”をしました。

育休中の現役英語科の先生ママが絵本や手づくりの歌詞カードなどをいろいろ持ってきてくださいました。

英語の歌を歌ったり、体を動かしたり、絵本を読んだりと盛りだくさん♪

親子でたのしく英語あそびができました。

英語あそびで持ってきてくださった絵本

▼今回の英語あそびで持ってきてくださった絵本はこちら

はらぺこあおむし 英語でもよめる [ エリック・カール ]

知らない人はいないのでは?というくらい有名な「はらぺこあおむし」。
よく見る絵本だし、オススメしてくれる人も多い子育ての定番の絵本ですよね。

最初は正直なところ、私は「はらぺこあおむし」の魅力がよくわかりませんでした。

何気なく、自分自身が手にとって、読み聞かせとしてではなく、
あらためて、じっくりと「はらぺこあおむし」を読んでみました。

色使いがなんとも素敵だと思いませんか?
緑と赤、黄色など、色自体に表情があり、色彩の色育にもなる本だと思ってきました。

「はらぺこあおむし」のバイリンガル本で英語教育も

今回、阪神御影ベイビーカフェ親子ひろばで選んだのは、「はらぺこあおむし」のバイリンガル本です。
英語と日本語と両方で書いてあるバージョンを採用しました。
日本語の訳の素晴らしさに驚きつつ、英語自体は割と簡単な単語で構成されていて、英語が苦手な私でも大丈夫でしたよ。

阪神御影ベイビーカフェの親子ひろばオープン日

阪神御影ベイビーカフェの親子ひろばは毎週火曜日開催。
阪神御影ベイビーカフェはママプロラボの主旨に賛同して東灘地域助け合いネットワークが運営しています。
ふれあいランチのお申込み、お問い合わせは、東灘地域助け合いネットワークまで。

特定非営利活動法人 東灘地域助け合いネットワーク
〒658-0046; 神戸市東灘区御影本町6-15-17 御影旨水館内
TEL:078-843-4029 / FAX:078-842-2907

>阪神御影ベイビーカフェFacebookページはこちら

>阪神御影ベイビーカフェページはこちら

阪神御影ベイビーカフェ 編集部

阪神御影ベイビーカフェ 編集部

阪神御影ベイビーカフェのキャッチコピーは「東灘地区を中心に、世代を越え地域みんなで子育てをする街づくり」を旨水館(御影市場)にて週1回親子ひろば『ベイビーカフェ』を開催中。
運営は認定NPO法人東灘地域助け合いネットワーク。シニアボランティアさん、福祉活動を応援してくださる講師、地元企業さまも募集しております。東灘区の情報、ママに楽しい情報お待ちしています。

関連記事

  1. 富山県朝日ヒスイ海岸オートキャンプ場で夏休みの思い出作り!

  2. 英語で楽しむキッザニア「英語で楽しむキッザニア スペシャルナイト」

  3. 高砂の貴金属買取だるまや質店に金・プラチナを売るときの一番大事なことを聞いてみた

  4. 岡谷子ども劇場

    岡谷子ども劇場のご紹介 長野県岡谷市

  5. ふれあいランチを写メする子育てシェアのママサポーターさん

  6. 『信州やまほいく』ってご存知ですか?信州やまほいくのイベントを紹介(諏訪地域)

  7. ママ起業家×女子大生×企業の団体「BAE倶楽部」発足

  8. バレンタインデーの由来とチョコレートとの関係は?







人気記事




PAGE TOP