クリスマスまでカウントダウン!とっても簡単!子どもと折り紙でフラッグガーランドなアドベントカレンダー作り

子どもと一緒に折り紙で簡単フラッグガーランドのアドベントカレンダーの作り方はいかがですか?気づけば12月。クリスマスの雰囲気がいっぱいですね♪
待ち遠しいクリスマスをさらにワクワク感いっぱいに楽しめるように。こやまあみが今回はご紹介しますね♪

アドベントカレンダーとは?

クリスマスまでの期間に日数を数えるために使用されるカレンダーである。待降節の期間(イエス・キリストの降誕を待ち望む期間)に窓を毎日ひとつずつ開けていくカレンダーである。すべての窓を開け終わるとクリスマスを迎えたことになる。

引用:Wikipedia

最近では数多くのブランドからたくさんのアドベントカレンダーが発売されています。

引用:モロゾフ

引用:ラッピング倶楽部

>その他のアドベントカレンダーはこちら

手づくりフラッグガーランドアドベントカレンダーの作り方

とっても簡単なフラッグガーランドなアドベントカレンダーをそれでは作ってみましょう!

用意するもの

1.折り紙

2.お菓子

3.セロテープ、マスキングテープ

4.ナンバースタンプ、またはナンバーシール

作り方

1、折り紙を分に折り折り目をつける

2、開いて折り目に合わせて辺を合わせて両方折る

3、中心をセロテープまたはマスキングテープで止める

4、表に返してシールを貼ったり、スタンプを押す。

5、中にお菓子を入れるて止める

あとは麻紐やリボンに通したり、木製ピンチで留める。

完成♪

手づくりフラッグガーランドアドベントカレンダーの作り方 まとめ

うちは2人分で、さらに中身を変えているので下の子はクリスマスの柄の折り紙と節分の時にご紹介したテトラ型にお菓子を入れました。

テトラ型の作り方はこちら⇒

上の子はクラフト紙で作ったフラッグガーランドにスタンプやシールなども楽しんでやっていました。お菓子も『10個までは好きなのを選んでいいよ♪』というと子どものテンションもあがりますよ♪お菓子だけでなくクリスマスまでのミッションと称して『サンタさんに手紙を書く』など書いた紙を入れても楽しめます。

フラッグガーランドの折り方は小さいお子さんでも簡単に折れるので一緒に楽しんでみてくださいね。

>その他アドベントカレンダーはこちら

 



コアラのマーチ お菓子の家手作りキット

こやまあみ

こやまあみ

子どもは6歳の女の子と3歳になる男の子。時間を見つけてはお菓子作り、パン作り。バースデープランナー/petapeta-artアドバイザー/G + flower認定講師/UN-DECOR認定講師
BLOG http://fanblogs.jp/happymusicpartyimajin/

関連記事

  1. 古代の生活を体験しよう!「ひらいで遺跡まつり」【長野・塩尻】

  2. 11月30日家族で楽しむ!0歳からのコンサート西宮

  3. 八ヶ岳アルパカ牧場

    子連れで楽しめる八ヶ岳アルパカ牧場

  4. 今話題のメイソンジャーサラダって!?

  5. ちょっと、一呼吸かも。 幼い子供でも 親から受けた理不尽な扱いは 意外と覚えているものです

  6. マスヤパルパローレビル 1日キレイカフェ

  7. 我が家で愛用中のからだコントロール「こんにゃく米」

  8. 子連れニューカレドニア旅行

  9. まみぐうぐう 韓国発 寝つきの悪い赤ちゃんの為のアイテム

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事







人気記事




PAGE TOP