野菜ソムリエさんちの七草粥は・・・

1月7日 は七草。七草(ななくさ)は、人日の節句(1月7日)の朝に、7種の野菜が入った粥を食べる風習のこと。

元々の「七草」は秋の七草を指し、小正月1月15日のものは「七種」と書く。この七種も「ななくさ」と読み、一般には7日正月のものを七草と書くなど、現在では元々の意味がわからなくなり、風習だけが形式として残った。これらの事から、人日の風習と小正月の風習が混ざり、1月7日に「七草粥」が食べられるようになったと考えられる。(wikiより)

今年も一年、みなさま健康で過ごせますように。

 

七草の効能

20150107-1

春の七草。お雑煮と同じように地域によりお餅を入れたり..色々な七草粥があるようです(-_^)

  1. セリ…食用増進、解熱利尿、目の充血や目眩など
  2. ナズナ…止血、消炎、鎮痛、利尿、解熱、下痢止めなど
  3. ゴギョウ…せき止め痰をきる、扁桃腺炎、利尿など
  4. ハコベラ…利尿、歯痛、胃炎、胃弱、消炎など
  5. ホトケノザ…食欲増進、歯痛、筋肉痛など
  6. スズナ…消化促進・解毒・せき止めなど
  7. スズシロ…消化促進、せき止め、利尿など

七草粥はお正月休みの食べ過ぎ、飲み過ぎなどで疲れた胃を優しく和らげてくれる7種類の薬草粥。

弱った胃腸を助け食欲を増進させたり活性酸素を除去する働きがあると言われています。

出典:野菜ソムリエさんのyukkiさんのブログ

 

野菜ソムリエさんちの七草粥は・・・

20150107-2

家族の『無病息災』を願い、いただきます。

昨年はごま油を効かせた中華粥、今年は”玄米七草”。

鰹ダシで最後に九条葱油をふりかけてみました^ ^♪

出典:野菜ソムリエさんのyukkiさんのブログ

 

 野菜ソムリエyukkiさんプロフィール

大阪府北摂エリア在住
父を食道癌で亡くしました。癌はもちろん、生活習慣病も野菜や果物を食べることにより予防できる効果が高いということを知り、野菜、果物についてもっと知りたい、勉強したいという思いから野菜ソムリエになりました。また、ジュニアアスリートフードマイスターを取得しました。
ブログ:野菜ソムリエyukkiのベジフルLife(*’▽’*)ノ

ママプロラボ編集部

ママプロラボ編集部

「地域みんなで子育てする街づくり」をテーマに活動しているママプロラボ。地域で活躍するママプロデューサーさん、地元企業さまと一緒にママが安心して子育てもウーマンライフも楽しめる街づくり目指しています。ママに楽しい情報お待ちしています♪

関連記事

  1. パパのスタート講座神戸で開催☆赤ちゃん触れ合い体験 NPO法人 ファザーリング・ジャパン関西

  2. 簡単クリスマスデコレーション

  3. 増え続けるおもちゃの片づけは?

  4. 愛知が誇る国宝「犬山城」は城好きじゃなくてもおすすめ!

  5. おひるねアート神戸 習う おひるねアート協会 10月8日 1周年

  6. 片づける前に知っておくとよいこと~利き脳診断~

  7. 子どもと一緒に楽しめる長野県諏訪地域の美術館

  8. 手作りベビーシャワー

  9. 産前産後のからだケアは理学療法士も。今だから言えるぶちゃけママ話

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事







人気記事




PAGE TOP