季節のわらべうたでほっこり親子ふれあいひろば

阪神御影ベイビーカフェは週一回親子ふれあいひろばを開催しています。
二週目は小森先生の“季節のわらべうた”です。

>阪神御影ベイビーカフェについてはこちら

 

季節のわらべうたでほっこり

「たんぽぽ たんぽぽ」や「さよならあんころもち」など、聞いたことのある懐かしいうたやはじめて聞くうたなど・・・

子どもたちは相変わらずマイペースでしたが(笑)、ほっこりした時間が過ごせました。

 

聞けばなんとなく覚えている。

私は両親が共働きだったので、おじいちゃんおばあちゃんと遊ぶことも多く、わらべうたもたくさん聞いていたはず!?

(当時の記憶は残念ながらありませんが・・・)

いつの時代もほっこりするわらべうた。

赤ちゃんがぴたっと泣きやんで笑いだしたり、なかなか寝ない子が子守唄で眠りに落ちたり、結構驚かされるのがわらべうたの力。

そんなわらべうたの絵本をいくつかご紹介。

 

わらべうたであそびましょ!

編・絵:さいとうしのぶ

出版社:のら書店

本体価格:1,300円+税


子どもたちが大好きなわらべうたが、楽しい絵本になりました。
*あがりめさがりめ *だるまさんだるまさん *いっぽんばし *げんこつやまのたぬきさん *なべなべ *かごめかごめ *さよならあんころもち 全7編収録

引用:絵本ナビ 子どもに絵本を選ぶなら

 

あかちゃんのごきげんがよくなる12のわらべうたえほん

絵:あべななえ

編:小林衛己子

出版社:ハッピーオウル社

本体価格:1,200円+税






お母さんとあかちゃんのためのわらべうた絵本。
うたって遊べる楽しいわらべうた12曲を収録。育児にわらべうたを取り入れて、あかちゃんとのスキンシップを楽しんでください。
保育に絵本の読み聞かせとわらべうたあそびを取り入れて30年以上実践してきた小林衛己子さんの、わらべうたあそびの絵本です。

引用:絵本ナビ 子どもに絵本を選ぶなら

 

げんこつやまがあったとさ

作:間所ひさこ

絵:雨宮尚子

出版社:PHP研究所

本体価格:1,100円+税


♪せっせっせーの よいよいよい
げんこつやまのたぬきさん おっぱいのんで ねんねして
だっこして おんぶして またあした

子どもたちに人気のわらべうた「げんこつやまのたぬきさん」が絵本になりました!
げんこつやまに住む、5匹のたぬきの兄弟が仲良く遊んでいます。
みんなお母さんが大好き! だっこしてもらったり、おんぶしてもらったりとっても嬉しそうです。

24ページの短いお話なので、小さなお子さまから楽しんでいただけます。
わらべうたのようにリズムよく読めるお話に、とても繊細で鮮やかな絵がついたので、読み聞かせにもぴったり!
巻末には、楽譜・手遊び歌の遊び方もついているので、親子で遊べる一冊です。

引用:絵本ナビ 子どもに絵本を選ぶなら

 

阪神御影ベイビーカフェ 編集部

阪神御影ベイビーカフェ 編集部

阪神御影ベイビーカフェのキャッチコピーは「東灘地区を中心に、世代を越え地域みんなで子育てをする街づくり」を旨水館(御影市場)にて週1回親子ひろば『ベイビーカフェ』を開催中。
運営は認定NPO法人東灘地域助け合いネットワーク。シニアボランティアさん、福祉活動を応援してくださる講師、地元企業さまも募集しております。東灘区の情報、ママに楽しい情報お待ちしています。

関連記事

  1. 子供のインフルエンザの症状で親が注意することは!?

  2. 食べるのが楽しくなるスタイと親子でお揃いアクセサリーブランド

  3. 2週間に1回の水やりでいい!?癒しのグリーンに囲まれる日々♪

  4. 2月18日摩耶コミュニティ交流会 ママプロサロン

  5. 賢い主婦は楽天スーパーセールを密かに活用 年末年始に向けて必要なモノは?

  6. ヘアアレンジに欠かせないオススメの道具

  7. お取り寄せ可能!! 福岡の糸島には素敵な雑貨屋さんがいっぱい 糸島くらしを提案する「ここのき」

  8. 阪神御影ベイビーカフェ 季節の工作~うちわ作り~

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。







人気記事




PAGE TOP