親子でお月見を楽しむ方法

こんにちは、こやまあみです。

八月が終わるとハロウィンモードのようですがせっかくですから9月のイベントとしてお子様と一緒にお月見準備はいかがですか?

お月見って?

月見(つきみ)とは月、主に満月を眺めて楽しむこと。観月(かんげつ)とも称する。

十五夜のお月見。さぞ美しい満月が観れるのだろう!と思いがちですが、お月見だからといって絶対満月とは限らないそうです…

今年のお月見はいつ?

今年2016年の中秋の名月(十五夜)は 9月15日(木)だそうです。

実は十三夜、十日夜もあるそうです。今年の(十三夜)は10月13日。(十夜)は11月9日。

用意する物は?

収穫に感謝するお祭りなので、収穫物をお月様にお供えするそうなのです。

①すすき

②お団子

③収穫した野菜や果物

十五夜は里芋などのイモ類をお供えするので別名「芋名月」

十三夜は栗や枝豆をお供えするので「栗名月」「豆名月」

十日夜は野菜や果物をお供えするそうです。特にブドウは蔓がある事から神様との繋がりを強めるなど「縁」に関係があるようですよ♪

さあ、お月見の準備をしましょう♪

お子様にはこんな絵本などでお月見のお話をして

https://www.amazon.co.jp/dp/4494005967/?tag=aajg-540-22&linkCode=as1&creative=6339

一緒にお団子を作って

中秋の名月をみんなで楽しむ『お月見だんご』

http://tedukuri.pal-system.co.jp/recipe/otsukimidango/

(写真、レシピはパルシステム様のをお借りしました。)

お月見を楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

 

こやまあみ

こやまあみ

子どもは6歳の女の子と3歳になる男の子。時間を見つけてはお菓子作り、パン作り。バースデープランナー/petapeta-artアドバイザー/G + flower認定講師/UN-DECOR認定講師
BLOG http://fanblogs.jp/happymusicpartyimajin/

関連記事

  1. コンセプトがユニーク!!子どもしか入れないお菓子屋「未来製作所」に行ってきましたよ!!

  2. 子育てママにも人気のインドカフェ、見つけた

  3. 今日はスタートの日!

  4. 【実食】期間限定の神戸ハイカラメロンパンキャロットチーズをコープ委員で試食した感想

  5. ユミ式整美体操で女性らしい柔らかさでしなやかなボディラインをつくる

  6. 徳島のイルミネーションは美しい!徳島ママがおすすめするランキング

  7. 阪神御影ベイビーカフェ 足形で季節の工作 父の日

  8. 神戸美術館スイーツデート 子供とだって素敵なカフェタイム!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。







人気記事

  1. 富山島尾キャンプ場 (1)




PAGE TOP