子どもの便秘を考える!!

フリーライターの藤田里奈です。みなさんのお子さんはちゃんと、便は出てますか??

昨今、便秘に悩まされている子供が増えているそう。

何を隠そう、うちの子供もひどい便秘です…

便秘くらい大丈夫でしょ?

virus_benpi
なんて軽く考えてしまいがちですが、子供の便秘にきちんと対処しないと、便秘がひどくなる場合があるそうです。

腸が太く長くなって便秘が慢性化してしまって、『便失禁』などという病気を引き起こしてしまうかも?

じゃあ、どうすればいいのでしょうか?

 

まずは病院を受診しよう!

201998

一度秘になってしまった腸の中は、古い硬い便が溜まってしまった状態です。
一度このような状態になってしまうと、なかなか素人では対処できないのです。
ちゃんと病院を受診しましょう。
軽度の便秘なら、子供用の下剤を処方してもらうだけで終わりなのですが、ひどい場合は浣腸を勧められます。子どもにとっては怖いことかもしれませんが、手っ取り早く排便できるのでオススメです。

 

規則正しい生活をしよう!

201998-3

一度、慢性の便秘になってしまうと、直腸が太く長くなってしまって、なかなか自力で出せる量の便がたまったくらいでは便意を感じなくなってしまいます。
なかなか出ないだけでなく、出すときに痛いので、トイレでお腹に力を入れりことが嫌になってますます便秘が進んでしまいます。

このような慢性便秘を解消するには、日々の生活を見直す必要があります。

早寝早起きを心がけて、朝に必ず便を出す習慣をつけて、根気よく頑張るということを身につけましょう。

 

食物繊維が豊富な食材を食事に取り入れましょう!

さらに、食物繊維が豊富な食材を食事に取り入れましょう。

サツマイモやひじき、レタスなども食物繊維が豊富です。

子供の便秘は親も辛いことですよね。
親子で一緒に快便を目指して爽やかな生活を送りましょう!

ママプロコンテンツリーダー 藤田里奈

関西を中心に医療、グルメ、リビング、ファッションなどの雑誌でライターをしています。関西のホットな情報をはじめ、お役立ち医療情報もご紹介します。

関連記事

  1. 簡単七夕飾り

  2. 2018年ふれあい保育園まつり(松本市)に行ってきました

  3. アラフォーには胸キュンな神戸スイーツの話

  4. お取り寄せ可能!! 福岡の糸島には素敵な雑貨屋さんがいっぱい 糸島くらしを提案する「ここのき」

  5. 【神戸灘区】摩耶コミュニティ 親子ふれあいあそびサロン(10月)

  6. アンブレラスカイ2017

    梅雨でも楽しめる、家族連れで行けるイベント『アンブレラスカイ2017』長野県軽井沢

  7. 参加者募集中★あかし子育て応援企業認定事業オープニングイベント

  8. 【季節の工作あそび】紙コップでなんちゃってピニャータ!

  9. 入場無料の日もあるよ☆ブキッチョママが選ぶ簡単キャラ弁レシピ集

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事







人気記事




PAGE TOP