まみぐうぐう 韓国発 寝つきの悪い赤ちゃんの為のアイテム

赤ちゃんの睡眠でお悩みのママの救世主として韓国で注目されている商品『まみぐうぐう』。日本公式ページをオープンしたそう。韓国ママたちも体験した奇跡をぜひ日本のママたちにも。サイトはかわいいスヤスヤ眠るベビーちゃんもいっぱいで見るだけでも癒されますよ。

日本公式サイトへはこちら

 

まみぐうぐうは赤ちゃんの睡眠を助けるママの救世主

mummycoolcool
出典:サイトより

まみいぐうぐうは、韓国で特許をとったベビー布団のメーカーの日本公式サイトがオープン。

まみぃぐうぐうの特徴は、一般のおくるみや布団とは違って、両側に粟(アワ)が入っている。アワが赤ちゃんの両腕をそっと押し、お母さんが抱っこしているかのように柔らかく赤ちゃんのお腹と胸部を包んでくれるので、赤ちゃんが驚いて目覚めたり、腕を動かして泣きながら起きてしまうのを防いでくれるアイテム。

 

育児を始めたばかりの新米ママにもお助けアイテム

mummycoolcool1
出典:サイトより

寝付く頃にまみぐうぐうを掛けてあげるとスーッと寝ていきます。 また、新生児の時からご使用いただくとより効果的で、「お母さんに抱っこされているかのような安心感を得て、ぐっすり眠れる♪」とか。赤ちゃんの睡眠で お悩みのママにオススメですね☆

 

韓国のママたちが開発した素材にもこだわった材料は「母親の心」

mummycoolcool2
出典:サイトより

韓国のママたちの実体験で出来た商品。GOTS認証を受けた100%オーガニック純綿素材を使用し、赤ちゃんの肌にもっとも近い部分にもやさしい「母親の心」がつまった商品ですね。

 

まみぐうぐうの特徴とお手入れ方法もカンタン

初めて使った時は、暑そうだなと思うママもいるそうですが、両側に入っている粟(アワ)がひんやりとした成分なので、熱が上がるのを防ぐ役割をしてくれるそう。腕を外に出して使用できます。足かけを使わなくても、両側に粟が入っているので、外に足が出る心配はナシ。粟は一週間に2-3時間太陽に当てて乾燥させることを一般的に推奨している。赤ちゃんのお布団とほんと同じお手入れ方法で良いってことですね。

 

まみぐうぐう 商品ラインナップ

mummycoolcool3

商品名;ぞうさんの子守歌(GOTS認証-オーガニック生地)
販売価格:¥5,700(税込/送料無料) 素材:GOTS認証-オーガニック生地
※2016.4.5現在

mummycoolcool4

ベビーカーでも布団が下がらず気楽につ替えて、いつでもどこでも熟睡するにも効果最適★

mummycoolcool5

寝返りが好きな赤ちゃんでも粟(アワ)の重さと足かけがあって安心★眠った赤ちゃんが寝返りを打つときに布団が顔を覆うのを防ぎます。

mummycoolcool6

足掛けの両側についているくまさんはシーズンに合わせて取り外し可能

 

出産祝いにも嬉しいガーゼ生地やかわいいデザインの商品ラインナップ

39_shop3_403070
出典:サイトより

大きめの赤ちゃんにもぴったりの大型サイズや素材もオーガニック生地にガーゼ生地。デザインもいろいろで、アニマル柄や水玉模様や、見てるだけで癒されるラインナップ。出産祝いにも喜ばれる商品ですね。

日本公式サイトへはこちら

 

赤ちゃんの睡眠でお悩みのママの救世主
mummycoolcool

赤ちゃんのためのベビー布団 「まみぐうぐう」
メーカー名 Rinmom【日本公式サイト】はこちら

 

 

 

 

 

 

 

ママプロラボ編集部

「地域みんなで子育てする街づくり」をテーマに活動しているママプロラボ。地域で活躍するママプロデューサーさん、地元企業さまと一緒にママが安心して子育てもウーマンライフも楽しめる街づくり目指しています。ママに楽しい情報お待ちしています♪

関連記事

  1. 10月19日は「孫の日」家族との幸せな日常の絆を新たな形として残す方法

  2. 出前・宅配は手抜きじゃない!子育てを楽しむ方法に

  3. ついにこの時代がきたか!IKEYAラブなママ☆ワイヤレスで充電できる家具を発売

  4. 松蔭おかもと保育園入園説明会開催

  5. 親子で参加できるピラティス&ZUMBA体験会(諏訪地域のイベント)

  6. 仕事や育児で忙しい方にぴったりの賢い保険グループ「無料相談」サービス

  7. 徳島のイルミネーションは美しい!徳島ママがおすすめするランキング

  8. 子どもの便秘を考える!!

  9. 幼児期の運動が子どもの将来を左右する⁉︎

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




最近の記事




人気記事







PAGE TOP