エリザベス女王へプレゼント★キャサリン妃「おばあちゃんのチャツネ」

クリスマスプレゼントやお誕生日プレゼントなど、大切な方へのプレゼントで悩まれた経験がある方も多いはず。キャサリン妃が、新たなドキュメンタリーでインタビューに答え、エリザベス女王に最初に贈ったクリスマスプレゼントは手作りのチャツネだったと明かしたとELLE ONLINEにて紹介されています。

エリザベス女王へのクリスマスプレゼントに悩んだキャサリン妃。

悩んだ末に、エリザベス女王に最初に贈ったクリスマスプレゼントはミドルトン家に伝わる秘伝のレシピで作る「チャツネ」。過去にキャサリン妃の妹のピッパさんのブログで「おばあちゃんのチャツネ」として紹介されていたレシピで作って女王に贈ったであろうと話題になっているそう。

 

エリザベス女王へプレゼント★ミドルトン家に伝わる「おばあちゃんのチャツネ」

材料

小さく切った1.8キロのマロー(カボチャの一種)

皮を取りみじん切りにした玉ねぎ4個分

皮と芯を除き小さく切ったリンゴ3個分

レーズン225g

粗く刻んだデーツ225g

モルトビネガー600ml

ブラウンシュガー900g

塩小さじ1

おろした生姜大さじ1

スパイスミックス大さじ1(布袋に入れておく)

作り方

1.材料をすべて大きな鍋に入れ、かき混ぜながら中火で熱する。

2.グツグツいい始めたら弱火にし1時間半から2時間煮込むだけ。

3.煮詰まったら火からおろし、冷ましてスパイスの入った袋を絞って取り除く。

4.あとは殺菌消毒した瓶に詰めて完成!

 

作り方は簡単ですね。ELLE ONLINEによると、ちなみにこの材料で350gの瓶8個分ができるそう。

冷暗所に保管すれば1年持ち、開封したら冷蔵庫に保管して1ヶ月で食べきることとのこと。

ぜひ試してみたいですね。

 

チャツネって??

チャツネ / チャトゥニー(英語:chutney、ヒンディー語:chatni चटनी 、ダリー語: چاشنی)は、南アジア・西アジアを中心に使われているソース、またはペースト状の調味料。豆と各種スパイスで作る日本のふりかけに類似したものもある。名前はヒンディー語で「舐める」を意味する「チャートゥナー(चाटना)」に由来する。各家庭ごとに独自のレシピがあり、味は多様である。(wikipediaより)

 

2591150

Cpicon とっても簡単☆りんごとバナナのチャツネ by REDMAMA

 

3568102

Cpicon マースチャツネを使ったミートパイ by カレーのオリエンタル

 

ママプロラボ編集部

「地域みんなで子育てする街づくり」をテーマに活動しているママプロラボ。地域で活躍するママプロデューサーさん、地元企業さまと一緒にママが安心して子育てもウーマンライフも楽しめる街づくり目指しています。ママに楽しい情報お待ちしています♪

関連記事

  1. クリスマスパーティーに夢のお菓子の家

  2. とことこきっず第6回とことこ新年おたのしみ会

  3. ママも運動会スタイルで楽しむ

  4. 目標よりも、今だけの子育てを楽しもう

  5. 子どもの便秘を考える!!

  6. クリスマスケーキは簡単!プチ手作り ロールケーキタワー作りを子どもと一緒に

  7. Ameba Meister Award 吉川ひなのママの子育ての秘訣は「うそつかないこと」

  8. 節約術!?クリスマスから年末に家族で過ごす我が家のコツをお伝えします

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。







人気記事




PAGE TOP