雨の日も親子で楽しく!カンタンおうちで作れる工作遊び3選

カンタン工作さかなつり

晴れた日は外で元気に遊べても、雨の日はたいへん。みなさまはどう過ごされていますか??
今回は、沖縄在住子育てママのまおさんに、お天気が悪い日にでも大助かりな『おうちで出来るカンタンな工作遊び』をお聞きしましたよ。
お子さんの年齢に合わせて、一緒に工作したり手伝ったりしてみてください。

カサ袋でカンタン工作あそび

スーパーなどの入り口でもらえるカサ袋でも、ちょっとの工夫でおもちゃに変身します。

カサ袋あそび1 カサ袋のふうせん

カサ袋を膨らませて、ふうせんあそび。袋の中にチラシをちぎったものを入れたり、サインペンで絵を描いても楽しいです。遊んでいるうちにチャンバラごっこに発展しても、叩かれても痛くありませんので安心ですね。

カサ袋あそび2 カサ袋の電車

カサ袋にサインペンで絵を描いて電車に変身させましょう。お子さんに書いてもらうと良いですね。お友達やウサギも乗せてみましょうか。

カサ袋あそび2 カサ袋のロケット

かさ袋に輪っかや羽をつけてロケットにして飛ばしてみましょう。工夫次第で遠くまで飛びますよ。親子やお友達と誰が遠くまで飛ばせるか競争しても良いですね。

牛乳パックでカンタンに作る手づくりおもちゃ ぴょんぴょんおもちゃ

ジュースや牛乳の紙パックも十分おもちゃに活用できますよ。パックを三等分に横にカットします。角に切り込みを入れて輪ゴムをかけます。
指を離すとぴょんぴょん飛ぶおもちゃになります。
たくさん作ってタッパーなどに入れると飛び回って楽しいです。

牛乳パック工作は身近にあって有効活用できるアイテムの定番ですよね。ぜひ牛乳パックは洗って、しっかりと乾かしてから作って遊んでくださいね。

パーティーやバザー おまつりでも人気 おさかなつり

カンタン工作さかなつり

紙に魚の絵を描いて切り取ります。魚の口にクリップを付けます。
割りばしにひもをつけて、磁石を結びつけます。
磁石をクリップにあてると魚が釣れます。
魚だけでなく、タコやイカ、貝などがあっても楽しいです。お子さんに絵を書いてもらうと楽しいですね。
魚の口に糸で輪っかを付けて、カーテンフックでひっかけて釣っても楽しいです。
大きなお子さんならば、大きく魚の絵を描いて長い棒で釣っても良いでしょう。
釣り竿のひもが長くなるほど難しくなります。

カンタンおうちで作れる工作遊び まとめ

工作遊びは面倒だわと思っているママはいませんか??あれこれおもちゃを買わなくても大丈夫。
最後にご紹介した『おさかなつり』は魚じゃなくて、小さなお菓子(うまい棒とか、小分けのポテトチップスやアメ)に糸を付けて、カーテンフックで釣ると
お誕生日会や児童館など大勢でも出来るイベントになります。
以前参加した児童館のイベントでは「お菓子釣り」があって、年齢に合わせて釣り竿にハンデがありました。
大きい子は釣り糸が長く、小さい子は割りばしに直接カーテンフックがついていて、お姉さんが糸を引っ掛けてくれるおまけつき!
とても盛り上がりました。
小さいお子さんは輪ゴムやクリップの誤飲、割りばしなどが刺さらないように注意してください。
雨の日でも楽しく遊べるように工夫してみてくださいね。

(地域WEBライター 沖縄在住子育てママ まお)

ママプロラボ編集部

「地域みんなで子育てする街づくり」をテーマに活動しているママプロラボ。地域で活躍するママプロデューサーさん、地元企業さまと一緒にママが安心して子育てもウーマンライフも楽しめる街づくり目指しています。ママに楽しい情報お待ちしています♪

関連記事

  1. 実は結構みんな利用している食材宅配サービス

  2. 片づけがうまくいく3ステップ!

  3. モデルルーム

    15分で片づく部屋作り。

  4. ママこそ美術鑑賞☆諦めたらあかん!兵庫県立美術館一時保育あり

  5. 木のおままごとで食育☆日本の食文化をこどもたちへ

  6. 佐世保レモンステーキをおうちで食べる!

  7. 10月19日は「孫の日」家族との幸せな日常の絆を新たな形として残す方法

  8. 神戸 乳がん検診 早期発見 乳がん月間 「ピンクリボンフェスティバル」

  9. サンタクロース教育とクリスマスプレゼントの選び方

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




最近の記事

人気記事

  1. あすたむらんど冒険の国
  2. 野菜嫌いを克服
  3. ママのオススメ絵本







PAGE TOP