高砂火力発電所の見学はイベント「わくわく感謝DAY」2017年は11月12日開催

高砂イベント情報です。高砂あきんどマガジンがお届けいたします。毎年行われている高砂火力発電所のイベント「わくわく感謝DAY」が今年2017年も開催されますよ。今年は11月12日(日)に行われます。

高砂火力発電所とは??

高砂火力発電所は、J-POWERの石炭火力発電所としては、磯子火力発電所(神奈川県)、竹原火力発電所(広島県)に続き3番目に完成した火力発電所で、1号機は1968年7月に、2号機は1969年1月に運転を開始しました。時代の変遷とともに発電所の燃料である石炭の産地も三池炭(九州)、北海道炭、そして海外炭へと変化してきました。高砂火力発電所は、運転開始から40年以上が経過した現在も日々、電力の安定供給に努めています。

引用:J-POWER

発電所開放イベントとは??

”おもてなしの心”を大切にした発電所開放イベント。この日は発電所が遊園地に変わります。
発電所の見学ができたり、キャラクターショーに屋台やボルダリングなどなど楽しいイベントやゲームが盛りだくさん。
2016年度来場者数は3500人越え(公式発表)。

発電所開放イベント内容

第17回わくわく感謝DAY
開催日:平成29年11月12日(日)
時間:AM10:00~PM15:00
場所:高砂火力発電所(高砂市梅井6丁目4-1)
電話:0794471301(「わくわく感謝DAY」係まで)

>チラシページはこちら

高砂火力発電所アクセス

公共交通機関利用の場合
山陽電鉄曽根駅下車→徒歩30分
または、山陽電鉄大塩駅下車→タクシー約15分(約1,500円)

変電所見学は発電所開放イベントの機会に 

当日は会場無料送迎バスも運行。車移動がない方はとても便利ですよね。
発電所も見学できるいい機会。ぜひご家族で行ってみてくださいね。

高砂の魅力を一緒に発信しませんか?

高砂ベイビーカフェは高砂あきんどマガジン(高砂商店街連盟)をはじめ高砂の魅力をもっと全国に知ってもらいたくて、イベントを企画したり、高砂の情報を発信しています。

高砂の情報は『高砂あきんどマガジン』も見てくださいね!
>『高砂あきんどマガジン』facebookページはこちら

ママプロラボ編集部

「地域みんなで子育てする街づくり」をテーマに活動しているママプロラボ。地域で活躍するママプロデューサーさん、地元企業さまと一緒にママが安心して子育てもウーマンライフも楽しめる街づくり目指しています。ママに楽しい情報お待ちしています♪

関連記事

  1. 【イベント情報・灘区】からだのワークショップ2015

  2. 自然豊かな信州へ移住をお考えのご家族にお勧めのイベント(信州やまほいく in 銀座)

  3. しもすわ人形劇まつり

    長野県諏訪地域の親子で楽しめるイベント 第11回しもすわ人形劇まつり 

  4. 岡谷子ども劇場

    岡谷子ども劇場のご紹介 長野県岡谷市

  5. モデルルーム

    15分で片づく部屋作り。

  6. お取り寄せ可能!! 福岡の糸島には素敵な雑貨屋さんがいっぱい 糸島くらしを提案する「ここのき」

  7. 茅野おやこ劇場

    茅野おやこ劇場のご紹介 長野県茅野市

  8. くわばたりえの本 手抜きではない!子育ての考え方

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。







人気記事




PAGE TOP