先着200名様に老舗和菓子店・福進堂のぜんざいのふるまいが!!!

毎月第2土曜日は、ピクニック気分で神戸新開地アート縁日へ♪美味しいお酒と食事、エンターテインメント。B面の神戸・新開地、そして新開地アート縁日。新開地2015初イベントが1月10日(土)。【先着200名様】に老舗和菓子店『福進堂』のぜんざいのふるまわれるそう。
手づくり雑貨やニット、布雑貨、アクセサリー、 焼き菓子やチーズケーキ、珈琲、おいしい屋台のブースも 賑やかに開催されます。

 

【先着200名様】に老舗和菓子店『福進堂』のぜんざいのふるまいがありますー!!!!!

さて、新開地2015・初イベントとなるのが1月10日(土)の新開地アート縁日。【先着200名様】に老舗和菓子店『福進堂』のぜんざいのふるまいがありますー!!!!!  ところで『ぜんざい』って関西の方言って知ってました?関西以外では『おしるこ』って言うそうです。とんちで有名な室町時代の禅僧一休が、餅入りの 小豆汁を食べ、おいしさに感動して「善哉(よきかな)」と 言ったのが語源とか。諸説あるようですが・・・、この日は鏡開きの前日。

縁起物のおすそ分けをもらいにきてくださいな♪
新開地アート縁日スタッフブログより

 

神戸新開地アート縁日の魅力

shinkaichi

かつて「東の浅草、西の新開地」と謳われ、一大歓楽街だった神戸新開地。映画、演劇、演芸、ジャズの演奏会などが日常的におこなわれ、神戸の文化発信の地でもありました。時は移り、まちは様変わりしてしまいましたが、先代からの味を受け継ぐ飲食店や、上映作品を支配人自らがセレクトする老舗映画館の存在、音楽祭、映画祭に代表されるイベントの定期開催など、文化を大切にする心は、いまもこのまちにしっかり根づいています。

2010年3月、花と緑がいっぱいの公園に生まれ変わった湊川公園。
100年の歴史があるこの場所でまたひとつ、新たな文化を発信していきたいと、毎年5月に開催される「神戸新開地音楽祭」の人気企画「湊川公園アート市」を独立させ、定期開催することになりました。

出典:神戸新開地アート縁日サイトより

神戸新開地アート縁日
〒652-0811 神戸市兵庫区新開地3丁目3-11(新開地まちづくりNPO内)
TEL : 078-576-1218FAX : 078-576-1219 MAIL : art@shinkaichi.or.jp
神戸新開地アート縁日http://shinkaichi.or.jp/art/

関連記事

  1. 食育にも、五感の発達にも★ママが企画する親子で楽しむお味噌作りとランチ会

  2. 灘区携帯充電OKなカフェから感じるFacebookページ

  3. 寝かしつけアイテム「おやすみたまご」が当たる。神戸新聞子育てクラブ「すきっぷ」プレゼント

  4. 元町商店街の元町夜市は大人もワクワクする屋台あり 【お出かけ情報】

  5. スイーツコンシェルジュと楽しむセミナー

  6. 未来の神戸が見える!?神戸都市ビジョン公式WEBサイトがオープン

  7. 曽根に 古民家×ビンテージ家具のセレクトショップオープン

  8. 0才から文化芸術に触れる効果で子育て「0才からのおはなしコンサート」に行ってみる

  9. 栄養満点!「食べる美容液」アボカドを使ったレシピ5選!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




最近の記事

  1. 岡谷子ども劇場

人気記事







PAGE TOP