阪神御影ベイビーカフェ ほっこり親子ひろば

阪神御影ベイビーカフェは週1回親子ふれあいひろばを開催しています。

阪神御影ベイビーカフェについてはfacebookページ阪神御影ベイビーカフェページもみてね。

Facebookページ
https://www.facebook.com/hanshinmikagebabycafe/

 

三週目は、“英語あそび”

一応ネタは持っていったものの、今回は寝返りできたてのベビーちゃん連れで美容師ママが遊びに来てくれたり、理学療法士さんがお手伝いに来てくださったり、一応私は栄養士・・・そして、みんな子育て中のママ。

 

「子どもの髪を切るのってどうしたらいいの?」

「産後、体がもどらない・・・」

「離乳食ってどうしてました?」

 

などなど・・・子育てトークが大盛り上がり!!

急遽、“英語あそび”から“お悩み相談室”に変更となりました(笑)

 

そして、ほっこりランチタイム☆

今日のランチはこちら!

お昼から豪華!!

これを楽しみに来られているママさんも多いのでは!?

 

お昼ご飯とか、ほんと面倒ですよね(苦笑)

特に、子どもが授乳中とか離乳食の時期は、とりあえず子どものご飯だけして、自分(ママ)は適当になりがち・・・

ホントは、ママもしっかり栄養とらないといけないんだけどね。

 

わかってるけど、なかなかできない・・・

 

毎日の家事が少しでもラクになれば・・・

 

そんな時、今日少しお話したのですが、私は出産祝いでいただいたフードプロセッサーが大活躍しています!

 

 

Panasonic フードプロセッサー MK-K81

 

おすすめ時短家事アイテム フードプロセッサー

 

フードプロセッサーのイメージって。

 

「みじん切りとかすぐできて便利そう」

「置く場所がない」

「邪魔」

「洗うのめんど」

「いまなくても料理できてるし、わざわざいらない」

 

たしかに、置く場所は必要です。

でも、置き場所さえ作ってしまえば、大活躍すること間違いなし!

特に、フードプロセッサーは刻む(みじん切り)やおろす(野菜や果物をおろす)が得意なので、離乳食作りの強い味方!子育て中のママにはおすすめです。

 

フードプロセッサーやミキサーなど 違いは?

フードプロセッサーやミキサー、ミルなど・・・

なんか似たようなものがいろいろあって、なにがいいのか悩みますよね。

そこで、違いを調べてみました。

■フードプロセッサーとは?

主に固体を切削(せっさく)して、みじん切りをしたり、ミンチ、ペーストなどをつくることに適しています。
機種によっては、せん切りをしたり、パン生地をこねる機能もついています。

例えばジューサーやミキサーで、せん切りをしたりパン生地をこねることはできません。

■ミキサーとは?

主に液体とともに入れた固体を粉々にしてかくはんし、ジュースをつくります。
投入した食材のほぼ全てがジュースになり、食物繊維を多く含んだジュースをつくることができます。

■ジューサーとは?

高速回転するカッターで野菜や果物を細かくすりおろし、遠心力を利用して、エキスを絞り出します。
かすとエキスを分離させることが特長です。

■ミルとは?

ミルは、食材を細かく粉砕し、ふりかけやペースト状のものをつくります。
フードプロセッサーのナイフカッターの機能に似ていますが、ミルコップ自体が小型であるため、たくさんの量を調理することには向きません。

引用:Panasonic公式HP

 

フードプロセッサーは、固形のものを刻んだり、すったり、混ぜたり、おろしたり、スライスしたり、せん切りにしたりするもの。

 

私の持っているフードプロセッサーは、PanasonicのMK-K81という機種。

4種類のカッターとパンの羽根がついているのでいろいろな調理ができます。

 

私がよく使うランキングはこちら

↓↓↓

1位☆ナイフカッター

2位☆おろし・とろろカッター

3位☆スライス・せん切りカッター

3位☆鬼おろしカッター

圏外☆パンの羽根

 

断トツ1位は、ナイフカッター。
たまねぎなどのみじん切りやお肉をミンチにするときによく使います。
他にも、食パンでパン粉を作ったり、ドレッシングやマヨネーズも作れますよ。

 

2位は、おろし・とろろカッター。
その名のとおり、大根おろしやとろろ作るときに使います。
離乳食のときは、にんじんやりんごなど野菜やくだものをすりおろすのに大活躍でした。

 

3位は、たまに使うスライス・せん切りカッターと鬼おろしカッター。
鬼おろしカッターは、お鍋の季節には大活躍。
スライス・せん切りカッターも、手動のスライサーより早いしラクだから大量に必要なとき便利です。

 

圏外のパンの羽根は・・・使ったことありません(苦笑)

 

置き場所やメンテナンスは?

毎日のように使うフードプロセッサー。

棚に収納して、使うときに出す・・・だといちいち出すのがめんどうになって出番が少なくなりそう。

キッチンにフードプロセッサーの場所は作ってあげたいですね。

 

我が家は、電子レンジの横に置いています。

電子レンジと並んでいたら、ちっちゃく見える!?

サイズは、幅15.4cm×奥行22.5cm×高さ21.2cmです。

替えのカッターなどは、棚に収納。

こっちのほうが場所とりそう!?

 

そして、メンテナンス。

このように、本体から容器・カッター・ふたが外れるのでそんなめんどうではないですよ。

本体は、ふきんで拭く。

容器・カッター・ふたはスポンジや付属のブラシで洗うだけ。

>いろいろフードプロセッサーを調べてみる

 

たった3工程 簡単ハンバーグ

付属のレシピ集に載っていた、簡単ハンバーグ。

1、ハンバーグの種を作る。

切替つまみを「あらびき」に合わせ、ナイフカッターはつまみを持って取り付ける。

A(たまねぎ、食パン)・牛かたまり肉・卵・B(牛乳、塩、こしょう、ナツメグ)の順にそれぞれまんべんなく入れてふたをし、30~50秒ふたを押す。

 

2、形を整える。

手に油をつけ、1を4等分にし、形を整え、中央を少しくぼませる。

 

3、焼く。

熱して油をなじませたフライパンに2を入れ、焦げ目が付いたら裏返して、ふたをして弱火で中に火が通るまで焼く。

 

まとめ

いかがでしたか?

 

置く場所さえ確保すれば、きっと毎日の家事がラクになるはず!!?

メーカーや機種によって、付属品やメンテナンス方法は異なるので、是非みなさんも自分に合ったフードプロセッサー見つけてみませんか。

 

阪神御影ベイビーカフェの親子ふれあいひろばは毎週火曜日開催。

 

阪神御影ベイビーカフェはママプロラボの主旨に賛同して
東灘地域助け合いネットワークが運営しています。
お問い合わせはTEL 078-843-4029まで★

ふれあいランチのお申込み、お問い合わせは
東灘地域助け合いネットワークまで。
TEL 078-843-4029まで。

特定非営利活動法人 東灘地域助け合いネットワーク
〒658-0046; 神戸市東灘区御影本町6-15-17 御影旨水館内
TEL:078-843-4029 / FAX:078-842-2907

http://hnw.or.jp/

 

 

関連記事

  1. ママだって綺麗になる!予約不要、服もきたままのお手軽なクロロフィル

  2. 高砂の和菓子屋「柴田最正堂(しばたさいせいどう)」大福を食べてみた

  3. 『信州やまほいく』ってご存知ですか?信州やまほいくのイベントを紹介(諏訪地域)

  4. 八ヶ岳JOMONライフフェスティバルの開催 長野県茅野市

  5. 手作りベビーシャワー

  6. クリスマスケーキは簡単!プチ手作り ロールケーキタワー作りを子どもと一緒に

  7. 片づけがうまくいく3ステップ!

  8. イベントレポ 毎年6月は食育月間「食育フェア」に行ってきた

  9. 薬を使わず生理痛を和らぐ方法 最終回

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




最近の記事

  1. 岡谷子ども劇場

人気記事







PAGE TOP