イベントレポ 毎年6月は食育月間「食育フェア」に行ってきた

みなさんご存知ですか?

毎年6月は『食育月間』、毎月19日は『食育の日』です!

私も「こうべ食育フェア」のポスターを見るまで知りませんでした。
ちなみに、食育月間とは。

毎年6月は「食育月間」です。

食育月間では、国、地方公共団体、関係団体などが協力して、食育推進運動を重点的かつ効果的に実施し、食育の一層の浸透を図ることとしています。

期間中は、全国規模の中核的な行事として食育推進全国大会が岡山市で開催されるほか、全国各地で食育をテーマとした多くの取組やイベントが実施されます。

食育月間イベントに参加したり、食育の取組を実践してみてはいかがでしょうか。

引用:農林水産省HP

「ふ~ん」

食育月間は国が定めた「食育推進基本計画」により、平成18年から始まったものらしいです。
結構前ですね(苦笑)

『食育』・・・

自分ひとりの食事だと気にしなかったことも、結婚していざ家族の食事を作る側になると、ちょっと栄養面とか気になりますよね。
さらに、子どもができてからは、妊婦のとき・授乳期・離乳食と病院などでも食事の指導があったりするので気になる人も多いのでは。

私も離乳食の時は、食材や栄養バランスを考え、食べさせる量もきっちりはかったりしていました。
でも、いまは大人と同じものを大体食べれるし、結構ざっくりになってきたかも・・・
さらに、仕事をしていると時間との勝負みたいなところもあり「栄養」とかより「時短」「簡単レシピ」とかの方が気になりますよね(苦笑)

でも、育ち盛りの子どもたち。
やはり栄養なども考えたものを食べさせてあげたいですね。

ということで、これを機にちょっと『食育』について考えてみようかなと思います。

食育とは

そもそも食育って?
ということで、『食育』について調べてみました。

食育(しょくいく)とは、様々な経験を通じて「食」に関する知識と「食」を選択する力を習得し、健全な食生活を実践することができる人間を育てることである。2005年に成立した食育基本法においては、生きるための基本的な知識であり、知識の教育、道徳教育、体育教育の基礎となるべきもの、と位置づけられている。単なる料理教育ではなく、食に対する心構えや栄養学、伝統的な食文化についての総合的な教育のことである。
この言葉を造語した石塚左玄は、食品の与える影響に関する独自の説によって、子どもに食べさせる食品の影響によって子どもの心身を養うという意味で用いた。

引用:Wikipedia

『食育』という言葉は、石塚左玄が1896年(明治29年)と1898年(明治31年)の著作(化学的食養長寿論、通俗食物養生法)で「体育智育才育は即ち食育なり」と造語しもちいられたそうです。

1896年!!!

そんな昔から『食育』って言葉あったんだ!
最近はよく『食育』って言葉を耳にするけど、そんなに昔からあった言葉なんですね。驚き!

こうべ食育フェア 2017

6月17日に開催された「こうべ食育フェア」

今年度のテーマは、「KOBEの食でつなごう!笑顔と健康」ということで、地元神戸の食に親しみ、楽しく学べるブースやステージ、また会場をめぐるスタンプラリーなどがありました。

会場はJR神戸駅すぐのデュオこうべ内。
神戸アンパンマンこどもミュージアム&モールのあるハーバーランドの玄関口とあって、子連れの方も多く、会場内はたくさんのお客さんで大盛り上がりでした。

とりあえず、スタンプラリーに参加をして、いくつかブースもまわってみました。

・大阪ガスブース
クイズに答えるとかわいい“えねまる”のまな板シートがもらえたり、「毎日わくわく食育絵本」などの資料もたくさん置いてありました。

・兵庫県酪農農業協同組合ブース
牛乳パックでのおもちゃ作りがあったり、参加するとMILK JAPANと書かれたかわいいクリアファイル、ノート、定規などのお土産もたくさんいただき、子どもも大喜び。

他にも、マルヤナギ・神戸市歯科医師会・兵庫県栄養士会などなど20の出展ブースがありました。
すべてまわれなかったのですが、お土産もこんなにたくさんゲット!

こうべ食育フェア2.JPG

コープこうべのコーピーも遊びにきていましたよ。

コーピー.JPG

スタンプラリーやステージ、工作など子どもも楽しめて、大人もちょこっと食育の勉強ができる『こうべ食育フェア』
毎年食育月間である6月に開催されているみたいなので、来年も是非参加したいです。




厚生労働省推奨の葉酸配合!【ジュンビー葉酸サプリ】

関連記事

  1. 子宮体がん 検査方法 初期の腹腔鏡下手術が保険適用に

  2. 産み方を選ぶ時代 バースプラン

  3. 出張!ゆめサポマルシェ in 小布施

    親子で楽しめるイベント『ゆめサポマルシェ』長野県上高井郡小布施町

  4. 英語で楽しむキッザニア「英語で楽しむキッザニア スペシャルナイト」

  5. 阪神御影に子育てスペーススタート☆阪神御影ベイビーカフェ

  6. ママになって多様な働き方の大切さを知ったことをクラウドワーキングマガジンで話す

  7. 元町商店街おすすめ神戸スイーツマップ

  8. 『信州やまほいく』ってご存知ですか?信州やまほいくのイベントを紹介(諏訪地域)

  9. クリスマスケーキは簡単!プチ手作り ロールケーキタワー作りを子どもと一緒に

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




最近の記事

  1. 岡谷子ども劇場

人気記事







PAGE TOP