記事の詳細

七田式子ども向け英語教材(セブンプラス・バイリンガル)と言えば、比較的安い上に七田式のブランドで密かにおうちでの英語教材に使っているご家庭も多いよう。

今回は東大卒のママがサイトで取り上げていもいる七田式子ども向け英語教材(セブンプラス・バイリンガル)を紹介してみます。

 

七田式子ども向け英語教材(セブンプラス・バイリンガル)とは?


>七田式7+BILINGUAL(セブンプラス・バイリンガル)

 

セブンプラス・バイリンガルが選ばれる特徴1は 比較的お手頃な価格帯

1人目さんは特に、CM力(DMや広告や)に押されて一度は100万近くする高額な英語教材の購入を悩んだというご家庭も多いのでは。

いろいろと出ている幼児向け英語教材セットよりもかなり安い価格設定になっています。

 

幼児向け英語教材セットの代表的なものを比較してみた

ディズニーの英語システム 約30万~80万円
>「ディズニーの英語システム」無料サンプルプレゼントはこちら

・ワールドワイドキッズ 約20万円

・えいごであそぼプラネット 約5万円

七田式セブンプラス・バイリンガル 約3万円

 

分割払いで~、何年も使えるので~と総額それくらいするよという説明を私も受けたことがあります。

バイリンガルと触れ合えるイベントがあったりするようですが、それもまた月額会費や参加費が必要だったりということも。

そう考える上でも七田式セブンプラス・バイリンガルが良いような気がします。

 

7+BILINGUAL(セブンプラス・バイリンガル)のメリット(魅力)とデメリット

私が感じたメリットは『Skypeでの英会話レッスンが無料でプレゼント』されるそう。
七田式セブンプラス・バイリンガルはCDセットなので、毎日かけ流して子どもたちが果たして興味がわくのだろうかということが少し心配を感じましたが、
そこもクリアされていました。まずは60日間使ってほしいという『安心の全額返金保証付き』という。
そして、万が一テキストやCDを紛失したり破損してしまった場合もすぐ新しい商品と取り換えてくれるという。しかも無期限対応とか。
七田式のお教室に通うお友達も多いので、安心して使えそうですね。まずは使ってみようと思います。

>七田式7+BILINGUAL(セブンプラス・バイリンガル)についてはこちらもご覧ください

 

The following two tabs change content below.
ママプロラボ編集部
「子育てに理解ある街づくり 神戸のママを笑顔に」と活動している神戸ベイビーカフェ。地域で活躍するママプロデューサーさん、地元企業さまと一緒にママが安心して子育てもウーマンライフも楽しめる街づくり目指しています。神戸の情報、ママに楽しい情報お待ちしています♪

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ママプロ登録はこちら

ママプロ登録はこちら
ページ上部へ戻る