『信州やまほいく』ってご存知ですか?信州やまほいくのイベントを紹介(諏訪地域)

「信州やまほいく」をご存知ですか?「信州やまほいく」は「信州型自然保育認定制度」の愛称で、信州型自然保育認定団体数は100団体。こどもが自分を好きになる「信州やまほいく」のイベントが12月14日(土)に長野県諏訪地域で開催されます。保育園だけじゃない、地域の子育ての話が聞ける貴重なチャンスです。お子さんと一緒に参加可能です。

子どもがまんなか!ママ育プロジェクトイベント開催決定
信州やまほいく

引用 ママ育プロジェクト

ママ育プロジェクトは、『子育て期にしか出来ない社会参加を経験してみませんか?子育てに専念している時間を使い地域と繋がりましょう。』と『パパママラボ』などイベントを開催しているプロジェクト。今回は、そもそも自然保育って何ですか?と題して信州型自然保育「信州やまほいく」の講演イベントの開催が決定した。

 

子どもがまんなか!

ゲスト:竹内延彦氏(長野県民文化部次世代サポート課)

  • 開催日時:12/14(土)一部10:00〜12:00 二部19:00〜21:00
  • 場 所:諏訪市湯小路いきいき元気館3F
  • 対 象:長野県諏訪地域の皆さん
  • 定 員:100名
  • 参加料:無料
  • お申し込み:不要 ※託児をご希望の方は「ママ育プロジェクト」へご相談ください。
  • お問い合わせ:ママ育プロジェクト https://www.facebook.com/mamaikupj/  http://kodomogamannaka.naganoblog.jp/

引用 ママ育プロジェクト
イベントの概要

豊かな自然環境や地域資源を積極的に取り入れた保育・幼児教育の普及を目的とした、信州型自然保育「信州やまほいく」が全国から注目を集めています。ゲス トに長野県県民文化部次世代サポート課の竹内延彦氏をお招きし、県内で認定を受けた100団体の紹介と地域の取り組みと、信州型自然保育についてのご講演 をいただきます。会の後半では、地域の保育士による「諏訪圏の保育と子育て」をテーマにパネルディスカッションを行います。パパ・ママはもちろん、おじい ちゃん・おばあちゃん、保育士や保育士を目指す学生さんも、小さなお子さんがいない方でも、どなたでもご参加ください。

引用 信州やまほいく
自然保育とは?

幼児期の子どもを対象に、屋外での遊びや運動を中心に様々な体験を深め、知力と体力も同時に高めることができるとされる全国的に注目を集める新しいスタイルの保育・幼児教育です。 多様な自然や地域の環境を活かした活動を通じて、子どもたちの知的好奇心や感性が豊かに育まれ、さらに異年齢の集団活動の中でコミュニケーションや社会性、自尊心や自己肯定感の向上も期待できます。 長野県では、2015年より「信州型自然保育認定制度」をスタートし、より親しみやすいよう「信州やまほいく」を愛称として普及に取り組んでいます。

信州やまほいくURL http://www.shizenhoiku.jp/

信州やまほいくHP

 

長野ベイビーカフェ編集部

信州に移住してきて早7年。4歳の女の子を育てているママです。カフェやスイーツが大好き。日々子育て奮闘中。

関連記事

  1. 子宮体がん 検査方法 初期の腹腔鏡下手術が保険適用に

  2. 今話題のメイソンジャーサラダって!?

  3. 過干渉と過保護の違いって何??

  4. ジャックオランタンなピニャータが人気!!くす玉ゲームでハロウィンを盛り上げる

  5. おうちでハロウィンを楽しむ方法

  6. 高砂来て民家 イベント 風流 納涼展

  7. ゆめママキッチン

    長野県長野市にあるフツーの主婦のご飯が美味しい♪『ゆめママキッチン』のご紹介

  8. 防犯ブザー再配布 神戸市補正予算案 防犯カメラ設置補助も

  9. 今日はスタートの日!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




最近の記事

人気記事







PAGE TOP