記事の詳細

ハロウィンも終わり世間はクリスマスムードが高まってきていますね。

今回は『アドベントカレンダー』を壁面クリスマスデコレーションにアレンジしてご紹介します。

アドベントカレンダーとは

アドベントカレンダー(Advent calendar)は、クリスマスまでの期間に日数を数えるために使用されるカレンダーである。アドベントの期間(イエス・キリストの降誕を待ち望む期間)に窓を毎日ひとつずつ開けていくカレンダーである。すべての窓を開け終わるとクリスマスを迎えたことになる。

img_4015本当に色々なタイプのアドベントカレンダーが出ていますので探してみてください。

用意するもの

中に入れるお菓子 24個分

お好みの包装紙や紙袋 24個分

マスキングテープ

あとはお好みでスタンプなど

木製クリップ

リボンや紐、オーナメント

作ってみましょう!

①まずお菓子を包装紙、または紙袋で24個ラッピングします

②24までの番号をつけます

img_4007

③壁にツリーの形になるようマスキングテープを貼ります

④紐をツリーを飾るように渡していきます

(画鋲が使える方は画鋲で留めると確実ですが、賃貸などでしたらマスキングテープで外れないように貼り付けてください。)

⑤木製クリップとお菓子を紐に付けていきます

〜完成〜

img_4008

あとはクリスマスまで毎日の楽しみ♪

あとは12月1日から毎日、1つずつ開けていってください。

場所も取らず、華やかでクリスマスまでワクワクしながら楽しめて、終わればマステを取るだけで片付けられる簡単デコレーションです。

中身のお菓子もお子様と一緒に包んだり、ちょっと特別に男の子ならミニカーや、女の子ならヘアゴムなど内緒で入れておくと喜ぶこと間違いナシです!

今回は簡単にツリーの形を縁取りましたが、色々な飾り方がありますのでお好みのアドベントカレンダーを作ってみてくださいね♪img_4011img_4014

The following two tabs change content below.
子どもは5歳の女の子と2歳になる男の子。時間を見つけてはお菓子作り、パン作り。バースデープランナーを取得したり、日々子育て奮闘中。 BLOG http://fanblogs.jp/happymusicpartyimajin/

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ママプロ登録はこちら

ママプロ登録はこちら
ページ上部へ戻る