電話子育て相談「ママパパライン」は何でも話せる子育て応援電話

「地域のおやこ劇場、子ども劇場と共に子どもと大人がともに育ち合いひとりひとりの子どもがより輝いて生きられる環境づくり」を目標に活動されている特定非営利活動法人兵庫県子ども文化振興協会さんは電話子育て相談「ママパパライン」をはじめ、イベントも随時開催されています。

 

電話子育て相談「ママパパライン」とは?

ママパパラインは、子育て中の方なら誰でも掛けられる「子育て応援電話」です。
子どもNPO・子ども劇場全国センターが主催し、全国9か所で実施しています。
このホームページは、子育て中の方にこの電話の支援を伝えるためと、
子育てを支える方にご支援ご協力をいただくための情報をお伝えします。

引用:子どもNPO子ども劇場全国センターサイトより

mamapapalogo02bluetag

出典:子どもNPO子ども劇場全国センターサイトより

 

ママパパラインほっかいどう(北海道)

080-6062-4735 毎週月曜 13-16時

ママパパラインふくしま(福島県)

0242-85-7878 毎月第1・第3木曜日 10時-16時

ママパパライン東京川の手(東京都)

03-3633-0415 毎月第1・第3金曜 13時-16時

ママパパラインあいち(愛知県)

052-203-8655 毎月第1・3・5水曜 10時-16時

他、全国各地に設置 ※2016.04現在

全国一覧はこちら

 

ママパパラインひょうご

子どものこと、お姑さんのこと、自分自身、ママ友のこと、震災や放射能‥
嬉しい、悔しい、つらい、寂しい‥
子育ての悩みやグチなど何でも話せる電話です。
研修を受けた先輩ママたちが気持ちを受け止め優しく聞きます。
名前は言わなくてもいいし、いやならいつでも電話を切ってもいいのです。

引用:兵庫県子ども文化振興協会サイトから

 

ひょうごは特定非営利活動法人兵庫県子ども文化振興協会さんが担当。

常設は、毎月第1水曜の10時~16時。電話番号は078-945-8333。

「名前は言わなくてもいいし、いやならいつでも電話を切ってもいい」これだけでも安心ですね。

「何でも話せる子育て応援電話」として、ぜひ心の片隅に置いといて下さいね。

 

ママパパラインひょうご(兵庫県) 

078-945-8333 第1水曜 10時 ~16時
実施団体;(特)兵庫県子ども文化振興協会 (問合せ先:078-361-1152)

※2016.04現在

 

 

 

関連記事

  1. ママも運動会スタイルで楽しむ

  2. 夏の疲れがドッと出る“夏バテ”ならぬ“秋バテ”に必須なこと。

  3. 叱ることを恐れないで!!

  4. くわばたりえの本 手抜きではない!子育ての考え方

  5. 我が家で愛用中のからだコントロール「こんにゃく米」

  6. 薬を使わずに生理痛を和らげる方法1 生理の様子チェック表

  7. エリザベス女王へプレゼント★キャサリン妃「おばあちゃんのチャツネ」

  8. とことこきっず第6回とことこ新年おたのしみ会

  9. 元町商店街おすすめ神戸スイーツマップ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




最近の記事

  1. 岡谷子ども劇場

人気記事







PAGE TOP