子宮体がん 検査方法 初期の腹腔鏡下手術が保険適用に

子宮体がんの初期の腹腔鏡下手術が保険適用になったそうですね。「子宮頸がん検診」は受けたことありますか? 神戸市では、20歳以上で偶数歳の誕生日を迎える女性は、当該年度4月1日~翌年3月31日の間に1回受診できるそうです。

>子宮がんについて

子宮がんは、子宮の出口部分にできる「子宮頸がん」、胎児を収める子宮体部にできる「子宮体がん」に分けられます。このうち、神戸市が実施しているのは、「子宮頸がん検診」で以下、「子宮頸がん検診」について記載しています。子宮頸がんは、ヒトパピローマウイルス(HPV)の感染が関与しており、近年、20~30代の若い年代で急増しています。(神戸市HPより

>検診方法

子宮が大きくなったり、卵巣がはれたりしていないか、また膣やけい管に異常はないかなどをみる内診と、細胞を取り顕微鏡で調べる細胞診を行います。(神戸市HPより

>子宮頸がん検診指定医療機関
>がん検診指定医療機関(参考)

ママプロラボ編集部

「地域みんなで子育てする街づくり」をテーマに活動しているママプロラボ。地域で活躍するママプロデューサーさん、地元企業さまと一緒にママが安心して子育てもウーマンライフも楽しめる街づくり目指しています。ママに楽しい情報お待ちしています♪

関連記事

  1. 高砂の貴金属買取だるまや質店に金・プラチナを売るときの一番大事なことを聞いてみた

  2. 赤ちゃん先生 ママの働き方応援隊 新オフィスへ

  3. 今話題のメイソンジャーサラダって!?

  4. 上戸彩 妊活スタート!?妊活!子作りのコツ・不妊治療

  5. 子育てママにも人気のインドカフェ、見つけた

  6. 子供のインフルエンザの症状で親が注意することは!?

  7. 【子どもの成長記録の残し方】写真整理におすすめのフォトブック

  8. クリスマスまでカウントダウン!とっても簡単!子どもと折り紙でフラッグガーランドなアドベントカレンダー…







人気記事




PAGE TOP